収益性
52
活発度
62
人気度
51
収益量
50
投稿量
94
注目度
59

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ699件目 / 全1760件次へ »
ブログ

今晩は、元プロ落としてきたわ

藤沢南口にある、オイラの他界した親父が関係を築いてきた店。

「カスタム」って言うんだ。

そこの親父は元プロでさ、ロカビリー歌手だったんだな。

 

んで、オイラのいうことを無視できないってんで、

エコシステムのメジャーCDをほぼ全曲、

お客の前で流してくれて。

 

その中で、一番はまっていたのは主であるマスターやった。

 

「・・・なかなか、いい声してるじゃねーか」

 

「これさ、全部壺坂が詞も曲も作ってるの。

 まるで平成の清少納言だと思わない?

 しかも、詩の内容が驚くほどピュアなんだ」

https://www.youtube.com/watch?v=Up6bJeD5soM

 

だけど、今晩の営業は、

演歌歌いたいお客さんがたくさんいたりして、

しかも更にシャンソンプロ歌手なんかいたりして、

 

ホントウに苦労したな、疲れたわぁ(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

4件のコメントがあります
  • イメージ
    こんにちはー元祖SHINSHINさん

    >ホントウに苦労したな、疲れたわぁ(笑)

    ( ̄ー ̄*)qq(゜ー゜;)オツカレサマデース
    ちょいとお店の雰囲気を見てみたかったです~
  • イメージ

    お久です、みやまな鉄砲長。

     

    お店は小さいのですが、

    雰囲気はイイです。

     

    塩梅のよい音量でCD流してもらって思ったのは、

    エコシステムの曲は、

    喫茶店でも素晴らしい効果を発揮するだろうってこと。

     

    元プロのマスターったら、

    初聴なのに一発で魅力を見抜いたようでした。

    CDジャケットをみせてくれと言って、

    いろいろ鋭い想像をしていたのも、さすがでした。

     

    全員がオイラより年上の人々だったのですが、

    「おっ♪」という感じで、新鮮な驚きを与えることに成功したかと。

     

    シャンソンプロは女性だったのですが、

    壺坂に嫉妬したのか、

    壺坂の曲の途中なのに、

    無理やり自分の歌を始めだしたりして・・・w

     

    メインの3曲以外にも、

    魅力的な曲が満載。

     

    しかもどの曲も、聴きこめば聴きこむほど

    良さが滲み出てくるのですよ、コンブみたいに。

    つまり何回聴いても、飽きがこないんです。

     

    壺坂って、天才なのではなかろうか???

     

  • イメージ

    ここに登場するマスターは、

    当時、「安田秀次とマウナアイランダース」にてボーカルだったとか。

    若い頃の写真は、チェッカーズっぽい。

     

    シャンソン歌手は、「ソトヤマリョウコ」という方でした。

    あまりに素晴らしい歌声だったので、

    「タダで聞いて、いいのですか~?」

    などと、オイラは連呼してハシャイデいたのでした。

     

    この店には、こうして時々、美人な現役ハーフモデルなどなど、

    (そっちのハーフではなくって、普通のハーフ)

    名のある人々がふと訪れるのでした。

  • イメージ

    戸越銀座でチャーと勝負する前に、

    ジョン・レノンのモノマネでイマジンを、

    プロの前で歌ったのは、なかなか度胸がついた(笑)

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。