yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ11371件目 / 全17276件次へ »
ブログ

不景気ニュース

4b9b8ccae  

不景気ニュース 2010年12月19日
最近は不景気な記事が減ってきています。自動車も国内販売そんなに落ち込みがないといわれています。家電は厳しいものがありそうですが、シャープなど国内販売が多いとこは厳しいでしょうね。3Dのソフトを沢山作ってもらうのが鍵でしょう。M&AでTOB、MOBすると個が増えそうです。上場コストが高すぎます。4回も開示する必要があるのかと思います。各自の売上報告だけで良いような気もします。スティール・パートナーズがサッポロ株を売却したことは、一つの時代が終わったことを示します。外資も中国やインドに目が向いているのでしょう。東証も人気回復策が必要でしょう。
3772、3157、7201、7211、4576、6258、6966、2501、8997、8804(Y)

「盛岡南ゴルフ倶楽部」「江刺カントリー倶楽部」が再生法を申請
2010年12月18日
岩手県花巻市のゴルフ場「盛岡南ゴルフ倶楽部」と同奥羽市の「江刺カントリー倶楽部」は、12月16日付で東京地方裁判所へ民事再生法の適用を申請し倒産したことが明らかになりました。 1988年にオープンの「盛岡南ゴルフ倶楽部」は、東北自動車道・花巻ICから7キロの距 ...

東京建物が駐車場運営の「日本パーキング」を買収へ、TOBで
2010年12月17日
東証1部上場の不動産開発「東京建物」は、ジャスダック上場の駐車場運営「日本パーキング」を株式公開買付(TOB)により買収すると発表しました。 買付価格は12月16日の終値に29.03%のプレミアムを加えた1株当たり6万円で、全株取得による完全子会社化を目指す方 ...

プロ野球独立リーグ参戦の「長崎セインツ」が破産決定受け倒産
2010年12月17日
プロ野球独立リーグ「四国・九州アイランドリーグ」に参戦していた県民球団「長崎セインツ」は、12月3日付で長崎地方裁判所佐世保支部より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。 2008年シーズンからリーグ参入した同チームは、広島カープなどで活躍 ...

スティール・パートナーズがサッポロ株を売却、買収から撤退
2010年12月17日
アメリカの投資ファンド「スティール・パートナーズ」は、ビール大手「サッポロ・ホールディングス」の保有株式を売却していたことが明らかになりました。 2004年にサッポロHDの筆頭株主に躍り出たスティールは、以後、保有比率を19%まで増やす一方、株式公開買付(TO ...

アミューズメント施設機器の「日本ユニカ」が破産決定受け倒産
2010年12月17日
東京都中央区に本拠を置くアミューズメント施設の管理機器製造「日本ユニカ」は、12月14日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。 2005年に設立の同社は、ゲームセンターなどのアミューズメント施設向けに管理システムの開発 ..

札幌の医療法人「鶴癒会新川病院」が民事再生法を申請し倒産
2010年12月16日
北海道札幌市に本拠を置く医療法人社団の「鶴癒会新川病院」は、12月14日付で札幌地方裁判所へ民事再生法の適用を申請し倒産したことが明らかになりました。 1961年に創業の同法人は、札幌市内で「新川病院」を経営。産婦人科を中心とするほか内科・循環器科・小児科にも ...

GMが早期退職者募集、工場労働者対象に2000名規模の削減へ
2010年12月16日
アメリカの自動車大手「ゼネラル・モータース」(GM)は、早期退職支援制度による人員削減を実施することが明らかになりました。 対象となるのは、閉鎖が予定されている8工場を含む同国内の14工場にて勤務する従業員。退職者には特別支援金として1人当たり6万ドル(約50 ...

「北海道丸井今井」が特別清算を申請し倒産、不採算分割会社
2010年12月16日 12:15 | 国内倒産 | 丸井今井, 倒産, 北海道, 百貨店, 解散
北海道札幌市に本拠を置く元百貨店経営の「北海道丸井今井」は、12月15日付で札幌地方裁判所へ特別清算を申請し倒産したことが明らかになりました。 1919年に「丸井今井」の名で設立の同社は、道内大手の老舗百貨店としてバブル期を中心に事業を急拡大し、最盛期には7店 ...

三井ハイテックの11年1月期は純損益18億円の赤字見通し
2010年12月15日
東証1部・福証上場の精密金型・ICリードフレーム製造「三井ハイテック」

平田機工が債権3.88億円取立不能の恐れ、子会社取引先破産で
2010年12月15日
ジャスダック上場の機械メーカー「平田機工」は、100%出資子会社「タイヘイテクノス」(熊本県)が保有する債権に取立不能または取立遅延の恐れが発生したことを明らかにしました。 同子会社の取引先である「シュア・プラス」(鹿児島県)が12月13日付で鹿児島地方裁判所 ...

福島の建設業「トリアス」が民事再生法を申請し倒産、負債34億
2010年12月15日
福島県田村市に本拠を置く建設業の「トリアス」は、12月14日付で福島地方裁判所郡山支部へ民事再生法の適用を申請し倒産したことが明らかになりました。 1914年創業の「蒲生工業」と1922年創業の「秋田組」が2006年に合併し誕生した「秋田蒲生工業」を前身とする ...

DWTIの10年12月期は純損益4.18億円の赤字へ下方修正
2010年12月15日
ジャスダック上場の医薬品開発「デ・ウエスタン・セラピテクス研究所」(DWTI)は、2010年12月期通期個別業績予想を下方修正し、純損益が4億1800万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2010年12月期通期個別業績予想:DWTI 売上高 営業損益 純 ..

米「ヤフー」が600名の人員削減へ、全従業員の4%に相当

日産と三菱自がOEM拡大で提携強化、軽自動車の合弁検討も
2010年12月14日
自動車大手の「日産自動車」と「三菱自動車」は、OEM(相手先ブランド)供給の拡大や、軽自動車事業の合弁化など事業協力関係の強化で合意に達したと発表しました。 OEM事業では、日産から三菱へ日本市場向け「小型商用車」、三菱から日産へ中東市場向け「SUV」をそれぞ ...

機器販売の「インターナショナル・サーボ・データ」が再生法を申請
2010年12月14日
東京都台東区に本拠を置くサーボシステム販売の「インターナショナル・サーボ・データ」は、11月26日付で東京地方裁判所へ民事再生法の適用を申請し倒産したことが明らかになりました。 1976年に「インターナショナル・ビジネス」の技術商社として独立した同社は、自動制 ...

鳥取の複合施設管理「米子近代開発」が民事再生法を申請し倒産
2010年12月14日
鳥取県米子市に本拠を置く不動産管理の「米子近代開発」は、12月10日付で鳥取地方裁判所米子支部へ民事再生法の適用を申請し倒産したことが明らかになりました。 1988年に設立の同社は、1990年に複合ショッピング施設の「米子しんまち専門店街」をオープン。以後は、 ...

大阪の旅行会社「アクセスインターナショナル」が破産決定し倒産
2010年12月14日
大阪市に本拠を置く旅行会社の「アクセスインターナショナル」は、11月30日付で事業を停止し、12月6日付で大阪地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。 1991年に設立の同社は、国内旅行を主力とする自社企画の「ブルーウイングツア ...

米スーパー経営「A&P」が破産法を申請し倒産、負債2700億円
2010年12月13日
アメリカの老舗スーパーマーケットチェーンでニューヨーク証券取引所上場の「A.&P.」(ザ・グレート・アトランティック・アンド・パシフィック・ティー)は、12月12日付でニューヨーク州連邦破産裁判所へ破産法第11章(日本の民事再生法に相当)を申請し倒産したことが ...

米ドラマ制作「RHIエンターテインメント」が破産法申請し倒産
2010年12月13日
アメリカのTVドラマ制作会社「RHIエンターテインメント」は、12月10日付でニューヨーク州連邦破産裁判所へ破産法第11章(日本の民事再生法に相当)を申請し倒産したことが明らかになりました。 30年以上の業歴を誇る同社は、TVシリーズ向けドラマ制作を主力に事業 ..

婦人服ブランド「CALM」展開の「カーム」が民事再生法を申請
2010年12月13日
神奈川県横浜市に本拠を置く婦人服・雑貨販売の「カーム」は、12月10日付で東京地方裁判所へ民事再生法の適用を申請し倒産したことが明らかになりました。 1994年に設立の同社は、婦人服・雑貨の主力ブランド「CALM」や「StyleLab」などを全国各地に展開し、 ...

恵比寿ガーデンシネマが1月28日に閉館、17年の歴史に幕
2010年12月13日
東京都渋谷区の複合施設「恵比寿ガーデンプレイス」内にある映画館「恵比寿ガーデンシネマ」は、2011年1月28日をもって休館することが明らかになりました。 1994年10月にオープンの同館は、ガーデンプレイスに併設される2館体制・総収容人数348名のミニシアター ...

ジューテックが債権3億4200万円の取立不能および遅延の恐れ
2010年12月13日
ジャスダック上場「ジューテック・ホールディングス」の中核子会社で住宅資材販売の「ジューテック」は、債権の取立不能および取立遅延の恐れが発生したことを明らかにしました。 取引先である建築資材販売「カネモリ」(東京都小金井市)の約束手形に第1回目の不渡りが生じたた ..

ドリームバイザーがFX・CFD取引業務から撤退、取扱高減少で
2010年12月13日
東証マザーズ上場の「ドリームバイザー・ホールディングス」は、金融子会社「ドリームバイザー・フィナンシャル」の第一種金融商品取引業を廃止し、FX(外国為替保証金取引)およびCFD(差金決済取引)業務を終了すると発表しました。
(不景気ニュースより)
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。