東証1部

株価

(11:30)
507.0
前日比 -11.0(-2.12%)
目標株価とは
年高値
年安値
STOP高
STOP安

目標株価

532
買い
割安
買い
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

60

全文
  • ブログ

    新いちろう銘柄【的中率8割】 3726 フォーシーズHD



    新いちろう銘柄【的中率8割】15%利食達成! 3726 フォーシーズHD



    区分;東2



    発生日;2016516



    発生値;292



    いちろうポイント;0



    いちろうランク;C



    仕込日;2016517日 → 利食日;201663日【要日数;16日】



    仕込値;300円【仕掛け;成行】→ 利食値;345



    損益:45円 × 売買数;1000株 = +45000円



                     



    いちろうの法則については、1999年11月から銘柄の抽出をスタートさせました



    いくつかのテクニカルの指標を用いて「底値」を判断し



    誰もが売買できる銘柄である100~300円の低位株を対象とし



    底値として抽出された株価から15%上昇した時点で「利食い=手仕舞」としています



    2016年より更に進化させた考え方で運用が行われ



    運用期間を最長2ヶ月、仕込み設定、損切り設定が確立され



    3勝1敗的中率75%で利益を出すものになっています



    5/30現在の実績は、557勝121敗8引分28継続・的中率82.1%となっています



    この3ヶ月の運用実績を受けて、4月からは「15%利食いを1ヶ月間」とし



    その後10日ごとに10%利食い・5%利食い・0%手仕舞(引分)の考え方として



    更に進化した運用が始まりました



  • ブログ

    新いちろう銘柄【的中率9割】9424 日本通信



    新いちろう銘柄【的中率9割】15%利食達成! 9424 日本通信



    区分;東1



    発生日;201646



    発生値;173



    いちろうポイント;1



    いちろうランク;F



    仕込日;201647日 → 利食日;2016412日【要日数;5日】



    仕込値;174円【仕掛け;成行】→ 利食値;200



    損益:26円 × 売買数;1700株 = +44200円



                     



    いちろうの法則については、1999年11月から銘柄の抽出をスタートさせました



    いくつかのテクニカルの指標を用いて「底値」を判断し



    誰もが売買できる銘柄である100~300円の低位株を対象とし



    底値として抽出された株価から15%上昇した時点で「利食い=手仕舞」としています



    2016年より更に進化させた考え方で運用が行われ



    運用期間を最長2ヶ月、仕込み設定、損切り設定が確立されたものになっています



    3/25現在の実績は、486勝81敗5引分110継続・的中率85.7%となっています



  • ブログ

    日経500種平均の15銘柄入替えで新規採用銘柄は株価上がる?

    日本経済新聞社は日経500種平均株価の構成銘柄を一部入れ替えるそうです。

    29日から4月4日にかけて3回に分けて実施し、全体で15銘柄入れ替えるそうです。

    売買高、売買代金、時価総額を基準に毎年実施している定期見直しに加え、企業再編による上場廃止の影響も反映するとのことです。

     

    入替え銘柄は次のとおりです。

     

    3月29日【除外】=横浜銀、【採用】=日本取引所

     

    4月1日【除外】=東芝プラ、日東紡、IIJ、東合成、キョーリン、ユニプレス、ツガミ、東芝機、アズビル、リンテック、イズミ、平和不、テレ朝HD、【採用】=大豊建、前田建、ALSOK、博報堂DY、KLab、沢井製薬、リゾートトラ、全国保証、トプコン、南海電、京阪ホールディングス(現・京阪電)、HIS、日本空港ビル

     

    4月4日【除外】=堀場製、【採用】=コンコルディア・フィナンシャルグループ

     

    また4月1日から、日経平均株価と日経500平均の構成銘柄である日清紡ホールディングスの所属業種の分類を繊維から電気機器に変更し、これに伴い、業種別日経平均の構成銘柄も一部変更になるそうです。

     

    新規採用銘柄の株価は上がるんでしょうか?

     

    8697:1,800円、 1822:503円、 1824:847円、 2331:6,030円、 2433:1,252円、 

    3656:628円、 4555:7,270円、 4681:2,533円、 7164:3,795円、 7732:1,479円

  • ブログ

    新いちろう銘柄【的中率9割】1852 淺沼組



    新いちろう銘柄【的中率9割】15%利食達成! 1852 淺沼組



    区分;東1



    発生日;2016223



    発生値;222



    いちろうポイント;4



    いちろうランク;B



    仕込日;2016224日 → 利食日;2016317日【要日数;23日】



    仕込値;218円【仕掛け;成行】→ 利食値;251



    損益:33円 × 売買数;1000株 = +33000円



     



    いちろうの法則については、1999年11月から銘柄の抽出をスタートさせました



    いくつかのテクニカルの指標を用いて「底値」を判断し



    誰もが売買できる銘柄である100~300円の低位株を対象とし



    底値として抽出された株価から15%上昇した時点で「利食い=手仕舞」としています



    2016年より更に進化させた考え方で運用が行われ



    運用期間を最長2ヶ月、仕込み設定、損切り設定が確立されたものになっています



    3/17現在の実績は、414勝15敗1引分245継続となっています



  • ブログ

    新いちろう銘柄【的中率9割】1861 熊谷組



    新いちろう銘柄【的中率9割】15%利食達成! 1861 熊谷組



    区分;東1



    発生日;2016229



    発生値;248



    いちろうポイント;4



    いちろうランク;B



    仕込日;201631日 → 利食日;2016317日【要日数;16日】



    仕込値;248円【仕掛け;成行】→ 利食値;285



    損益:37円 × 売買数;1000株 = +37000円



     



    いちろうの法則については、1999年11月から銘柄の抽出をスタートさせました



    いくつかのテクニカルの指標を用いて「底値」を判断し



    誰もが売買できる銘柄である100~300円の低位株を対象とし



    底値として抽出された株価から15%上昇した時点で「利食い=手仕舞」としています



    2016年より更に進化させた考え方で運用が行われ



    運用期間を最長2ヶ月、仕込み設定、損切り設定が確立されたものになっています



    3/17現在の実績は、414勝15敗1引分245継続となっています



  • ブログ

    新いちろう銘柄【的中率9割】3071 ストリーム



    新いちろう銘柄【的中率9割】 15%利食達成! 3071 ストリーム



    区分;東M



    発生日;2016215



    発生値;122



    いちろうポイント;3



    いちろうランク;F



    三昧指数:6.00



    仕込日;2016216日 → 利食日;2016229日【要日数;13日】



    仕込値;125円【仕掛け;成行】→ 利食値;144



    損益:19円 × 売買数;2400株 = +45600円



     



    いちろうの法則については、1999年11月から銘柄の抽出をスタートさせました



    いくつかのテクニカルの指標を用いて「底値」を判断し



    誰もが売買できる銘柄である100~300円の低位株を対象とし



    底値として抽出された株価から15%上昇した時点で「利食い=手仕舞」としています



    2016年より更に進化させた考え方で運用が行われ



    運用期間を最長2ヶ月、仕込み設定、損切り設定が確立されたものになっています



  • ブログ

    日経 1.6万円回復♪ 《頭打ち予想・・,大豊キター?》

    ★日経平均は、猛烈に上げましたね。三段下げからの猛反発

     1000円以上の上げを、はじめて見ました

     

     私を含めて、500円程度で頭打ち、との予想は浅はかでした。(大外れ

     そう言えば、『売り』とか言っていた人たちもいたようなー。

     何を考えているのか・・。

     三段下げで、冷静な判断が難しかった・・。(凡人投資家 凡人アナリスト多数)

     

     また、後場スタートでは、日経先物が下げ姿勢を、一旦見せましたが、

     外部環境不安・材料無しでは、続きませんね。

     小知恵がついたばかりに、朝一に成り買いで入れませんでした。

     (寄り天不安)

     

     後場、押し迫って、ようやくお祭りに乗り、明日に掛けようと

     成り買いしました。

     

     リスクを取らないとリターンも無いですね。恐さの中で踏み込む勇気。

     

    16,022.58 +1069.97 ▲7.16% ← 初めて見た、1000円以上

     為替:113.87 +0.66 ▲0.58%

    原油:29.31 -0.14 ▼0.46%

     上海総合指数 2,746.72 -16.77 ▼0.61%

     

    ・売買他・・明日に掛ける買い(?)、軌道修正が遅過ぎ。

             日経レバ、大豊建設

     検討銘柄・・東洋ゴム カラ売り

           結果的に、成り売りだと、楽勝だったが、折り込み済み(赤字転落)不安から

           入れず。

          (結局は、ギャンブルに出れず。寄付きが昨日値より、200円高だった

     

                                        以上

     

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

  • ブログ

    日経 寄り天読めず♪ 《プロも必死・・》

    ★日経は、絵にかいたような寄り天でした。 ←NK寄り天チャート 添付

     読みが外れました。海外投資家(投機筋)の気持ちを読まないといけない。

     欲が甘い読みに、向かわせるのか。《リバウンド上げ > 上値の重い展開 》

     大いに反省し、今後に生かしたと思います。

     

     また、後場の乱高下で、ファストリテ/先物を注視していたら、先物無視の超高速

     取引に見える値動きがありました。(先物:上げ 、ファストリテ:下げ

     機関投資家も必死なのですね。(アルゴ超高速取引派、一般取引派、個人投資家 )

     

    日経  : 17,147.11 -93.84  ▼0.54%

     NYダウ: 16,379.05 +227.64 ▲1.41%

     上海総合: 2,900.97  -106.68 ▼3.55% ・・また、波乱要因(相場停止を・・希望)

     

    ・売買他・・反省しきりのトレードだった。

          一日で、何種類もトレードするのは、自重を。

          通常版では、時間が掛かる。そんなに慣れていない。

          1銘柄取引に集中を。

     日経レバ・・上げる予想で成り買い⇒逆に行ったが、損切り遅延で被害大。(6桁)

             買う前に、損切り基準が必要。思惑と逆に行ったら、即損切りを。

             巨額を掛けない。

     信用売り(カラ売り)・・今まで、お試しレベルだったが、本格的に取り組んだ。

                    (アデランス:採用、タマホーム:非採用)

                寄付き前、板を注視し、681円、668円を最後に、情報が消えて、

                特売り状態に。AM9:17 670円寄付き。一旦下げ、乱高下したが、

                673円で指値。約定後680円台まで上げたが、放置していたら、

                徐々に下げていった。日経乱高下も味方したか。

                今日は、これが成功し、上記損失の7割方をカバー出来た。

                                   (6桁)

                明日以降、日経上げて、リバウンドが考えられるため、

                 大引け前に返済し手仕舞。(成行:625円 板625円/624円)

     日経ベア2(ダブルインバース)・・日経乱高下に翻弄され、効果が出ず。

     日経レバ(2回目)      ・・   同上

     

     NISA枠(昨日、底値買いの大豊建設、日経225ETF )・・上記翻弄されあまり見なかったが

                               結果的に、ほぼ横横で安泰。

                                 (現在トータル、+1.9%)

     原油ベア・・昨日の利確は、結果的に正解であった。

             (30.1ドルくらいに、抵抗帯か。売り圧力は去った? 

                              ←専門家の見解分かれる)

     

                                        -以上ー

     

    ^^^^^^^^^1/14夕方 :1.7万割れでNISA枠使用♪ 《暴落時買い・・》

                  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    ★日経平均は、バスタブ曲線(シルエット)になりました。一時、1.7万割れ。恐怖感。

     

     前回、NISA枠(100万円)は、初心者らしく、投資信託の次に取り組んだETF を

     割り当てましたが、評価割れに、撤退し枠を有効に使えませんでした。

     

     今回(120万円)は、底値と思われるところで、2銘柄分散で買いました。

     今後も、相場は不安定と思いますが、少し我慢してホールドしたいものです。

         ・ MSX225 ETF 1346

         ・ 大豊建設   1822

            (現在トータル、+1.8%)

     また、原油ベア 2039を朝一、売却。利確。(5桁)

     されど、先日の個別株でのへたな運用で、損失(6桁)が大きく、

     トータル約1割改善したばかりです。

     

     今回、暴落時の下げ幅大の物も判ったので、次回には、積極的に

     カラ売りを設定したいと思います。(NY= 364ドル下落時)

     

     今後とも、あせらず、1銘柄に集中した運用を心掛けたいと思います。 

     先日、3銘柄 一気買い運用で、失敗。

     

    ・日経平均

        17,240.95 ▼2.68% -474.68 ・・一時は、1.7万円割れ。-770円/-750円くらい時、

                         恐さを感じた。

                         NISA枠使用を決断。(指値買い)

    ・原油ベアの難しさ

       NY時間の大幅下落(30.1ドル)で、NYダウ下落拡大だったが、日本時間では、

       値を戻す動きに成り易く、底値売買の形になりにくい。

       現状条件では、30ドル程度に抵抗帯がありそうだ。

     

                                       以上

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

  • ブログ

    1.7万割れでNISA枠使用♪ 《暴落時買い・・》

    ★日経平均は、バスタブ曲線(シルエット)になりました。一時、1.7万割れ。恐怖感。

     

     前回、NISA枠(100万円)は、初心者らしく、投資信託の次に取り組んだETF を

     割り当てましたが、評価割れに、撤退し枠を有効に使えませんでした。

     

     

     今回(120万円)は、底値と思われるところで、2銘柄分散で買いました。

     今後も、相場は不安定と思いますが、少し我慢してホールドしたいものです。

         ・ MSX225 ETF 1346

         ・ 大豊建設   1822

            (現在トータル、+1.8%)

     また、原油ベア 2039を朝一、売却。利確。(5桁)

     されど、先日の個別株でのへたな運用で、損失(6桁)が大きく、

     トータル約1割改善したばかりです。

     

     今回、暴落時の下げ幅大の物も判ったので、次回には、積極的に

     カラ売りを設定したいと思います。(NY= 364ドル下落時)

     

     今後とも、あせらず、1銘柄に集中した運用を心掛けたいと思います。 

     先日、3銘柄 一気買い運用で、失敗。

     

    ・日経平均

        17,240.95 ▼2.68% -474.68 ・・一時は、1.7万円割れ。-770円/-750円くらい時、

                         恐さを感じた。

                         NISA枠使用を決断。(指値買い)

    ・原油ベアの難しさ

       NY時間の大幅下落(30.1ドル)で、NYダウ下落拡大だったが、日本時間では、

       値を戻す動きに成り易く、底値売買の形になりにくい。

       現状条件では、30ドル程度に抵抗帯がありそうだ。

     

                                       以上

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

  • ブログ

    いちろう銘柄15%利食達成! 1813 不動テトラ



    いちろう銘柄15%利食達成! 1813 不動テトラ



    区分;東1



    発生日;2015825



    発生値;153



    ポイント;4



    ランク;B



    利食日;2015914



    要日数; 20



    利食値;176円(15%)【高値176円】



     



    いちろうの法則については、1999年11月から銘柄の抽出をスタートさせました



    いくつかのテクニカルの指標を用いて「底値」を判断し



    誰もが売買できる銘柄である100~300円の低位株を対象とし



    底値として抽出された株価から15%上昇した時点で「利食い=手仕舞」としています



    これまで、延べ8262銘柄について検証を行ない



    2015年8月2日現在



    7002勝552敗708引分12継続



    的中率については92.7%という結果が得られています



  • ブログ

    いちろう銘柄15%利食達成! 1807 佐藤渡辺



    いちろう銘柄15%利食達成! 1807 佐藤渡辺



    区分;店頭



    発生日;2015825



    発生値;244



    ポイント;6



    ランク;A



    利食日;2015828



    要日数; 3



    利食値;281円(15%)【高値283円】



     



    いちろうの法則については、1999年11月から銘柄の抽出をスタートさせました



    いくつかのテクニカルの指標を用いて「底値」を判断し



    誰もが売買できる銘柄である100~300円の低位株を対象とし



    底値として抽出された株価から15%上昇した時点で「利食い=手仕舞」としています



    これまで、延べ8262銘柄について検証を行ない



    2015年8月2日現在



    7002勝552敗708引分12継続



    的中率については92.7%という結果が得られています



    いちろうの法則による抽出結果は毎日22時頃メールにて送信しています



    最新号をご希望される方は



    お名前と紹介者ナンバーを記載し下記のアドレスまでご連絡ください



    emu5678@gmail.com



    不明な場合は「99-NOV-S01」



  • ブログ

    いよいよ9月相場に・・・

    https://youtu.be/8VYwSAjCVe4

    チョット一服・・・コーヒーで良い曲を・・・


    米株は小動きに推移してます。

    ここ数日の大幅反発の後だけに、週末を控えた利益確定売りが優勢となった。

    指数はマイナス圏を出入りし、変わらずで引けた。

    ジャクソンホールでのフィッシャーFRB副議長の発言からは利上げ時期に関する明確なヒントを得られなかった。

    原油価格の大幅続伸を受けてエネルギー株が上昇。

    S&P500のエネルギー指数は前日比2.05%高となった。


    記念すべき第1回となる今回のテーマは「ふるさとからの恩返し」

     全国約40の自治体が集結し、“ふるさと”をより身近に感じていただけるよう各自治体による展示やPR、お礼の品の試飲・試食・販売などをご用意します。
     本イベントを通し、ふるさと納税がより一層理解され、広まり、地方創生につながることを願っております。 

    主 催 : 「第1回ふるさと納税大感謝祭」実行委員会
    共 催 : 株式会社トラストバンク
    協 賛 : ヤフー株式会社
    後 援 : 中小企業庁・日本百貨店協会他
    開催日 : 2015年9月26日(土)13:00~18:00
          2015年9月27日(日)10:00~17:00
    会 場 : TKPガーデンシティ品川 ボールルーム【地図
         (東京都港区高輪3-13-3)

              一緒に行きませんか・・・?

  • ブログ

    いちろう銘柄15%利食達成! 9904 ベリテ



    いちろう銘柄15%利食達成! 9904 ベリテ



    区分;東2



    発生日;2015825



    発生値;105



    ポイント;1



    ランク;C



    利食日;2015827



    要日数; 2



    利食値;121円(15%)【高値122円】



     



    いちろうの法則については、1999年11月から銘柄の抽出をスタートさせました



    いくつかのテクニカルの指標を用いて「底値」を判断し



    誰もが売買できる銘柄である100~300円の低位株を対象とし



    底値として抽出された株価から15%上昇した時点で「利食い=手仕舞」としています



    これまで、延べ8262銘柄について検証を行ない



    2015年8月2日現在



    7002勝552敗708引分12継続



    的中率については92.7%という結果が得られています



    いちろうの法則による抽出結果は毎日22時頃メールにて送信しています



    最新号をご希望される方は



    お名前と紹介者ナンバーを記載し下記のアドレスまでご連絡ください



    emu5678@gmail.com



    不明な場合は「99-NOV-S01」



  • ブログ

    空売り 逆いちろう銘柄;2450 一休



    空売り 逆いちろう銘柄;2450 一休



    区分;東1



    発生日;2015410



    発生値;2534円



    ポイント;2



    ランク;C



    三昧指数;6.24



    利食日;2014416



    要日数;6



    利食値;2281円(10%)



    安値;2265



     



    逆いちろうの法則について



    いちろうの法則を基本として、売りについて検証を始めたのが2006年8月でした



    当初は強弱を加えた2つの基準で銘柄の抽出を行いました



    過去9年間、延べ6273の銘柄について検証を行う中で



    基準の厳しいものをMランク、少し緩やかにしたものがLランクとしてきました



    4つのテクニカルの指標を使い高値と判断された全ての銘柄を対象とし



    10%下落した時点で利食い=的中という考え方で



    現在はMランクのみの銘柄を対象として検証を行っています



    現在の結果は、4671744751引分107継続 的中率86.3%です



    また、企業業績によるランク分けも行っていますが



    いちろうの法則とは逆にF・C・B・Aの順に高い的中率という結果になっています



    更に、5~8月に発生した銘柄の的中率が高いことも特筆すべき結果です



    また、三昧指数が「20」を越えた銘柄については



    2014年は54銘柄あり、その全てが10%利食いを達成しています



  • ブログ

    空売り 逆いちろう銘柄;3069 アスラポートD



    空売り 逆いちろう銘柄;3069 アスラポート・ダイニング



    区分;店



    発生日;2015414



    発生値;721円



    ポイント;2



    ランク;F



    三昧指数;25.87



    利食日;2014415



    要日数;1



    利食値;649円(10%)



    安値;630



     



    逆いちろうの法則について



    いちろうの法則を基本として、売りについて検証を始めたのが2006年8月でした



    当初は強弱を加えた2つの基準で銘柄の抽出を行いました



    過去9年間、延べ6273の銘柄について検証を行う中で



    基準の厳しいものをMランク、少し緩やかにしたものがLランクとしてきました



    4つのテクニカルの指標を使い高値と判断された全ての銘柄を対象とし



    10%下落した時点で利食い=的中という考え方で



    現在はMランクのみの銘柄を対象として検証を行っています



    現在の結果は、4671744751引分107継続 的中率86.3%です



    また、企業業績によるランク分けも行っていますが



    いちろうの法則とは逆にF・C・B・Aの順に高い的中率という結果になっています



    更に、5~8月に発生した銘柄の的中率が高いことも特筆すべき結果です



    また、三昧指数が「20」を越えた銘柄については



    2014年は54銘柄あり、その全てが10%利食いを達成しています



  • ブログ

    極上銘柄情報



    極上銘柄情報



    3/25 極上銘柄の発生は1銘柄です



  • ブログ

    2014年に「いちろうの法則」によって発生した銘柄について



    2014年に「いちろうの法則」によって発生した銘柄について【考察】2015.3.22



     



    いちろうの法則に考え方については



    3つの指標による底値と判断された銘柄をスクリーニングによって抽出し



    最初に抽出された株価を基準として15%上昇した時点で手仕舞=勝利としています



    また、抽出された銘柄を企業業績により4つ(ABCF)のランクに分けています



    銘柄の下落局面において連続して出現することがありますが



    データの蓄積としては対象外としています



    但し、笑夢レポート(買い講座)においては日々抽出された銘柄も記載していますから



    直ぐに仕込むのではなく



    emu指数や、三昧指数を見ながらタイミング見極めることが重要であると考えています



    また、過去の実績を踏まえ的中率の高い



    東証一部・東証二部・店頭銘柄のみを対象としています



     



    さて、2014年の相場は上昇相場でした



    このことからもわかるとおり



    逆張りである「いちろうの法則」によって抽出された銘柄は



    非常に少ない状況であり、183の銘柄が抽出されました



    一方で、15%利食い的中率は98.3%と高い結果が得られたところです



    まず、業績ランクごとの成績ですが



    Aランク銘柄の抽出状況は27銘柄でした



    的中率は100%で、30日以内の利食達成は19銘柄で70.3%でした



    Bランク銘柄の抽出状況は24銘柄でした



    的中率は100%で、30日以内の利食達成は15銘柄で62.5%でした



    Cランク銘柄の抽出状況は71銘柄でした



    的中率は98.6%で、30日以内の利食達成は38銘柄で53.5%でした



    Fランク銘柄の抽出状況は61銘柄でした



    的中率は96.6%で、30日以内の利食達成は43銘柄で70.5%でした



    以上のことからAランク銘柄の成績が良いことがわかります



    次に、上場区分ごとの成績ですが



    東証一部銘柄の抽出状況は60銘柄でした



    的中率は98.2%で、30日以内の利食達成は26銘柄で43.3%でした



    東証二部銘柄の抽出状況は42銘柄でした



    的中率は100%で、30日以内の利食達成は27銘柄で64.3%でした



    店頭銘柄の抽出状況は81銘柄でした



    的中率は97.5%で、30日以内の利食達成は62銘柄で76.5%でした



    以上のことから、東証一部銘柄の値動きの重さが伺えると思います



    一方で店頭銘柄の値動きの良さがわかります



    最後に、東証一部・Aランク銘柄ですが、抽出状況は9銘柄でした



    的中率は100%で、30日以内の利食達成は6銘柄で66.7%でした



  • ブログ

    3777 ジオネクスト



    ☆☆☆的中率92.6%いちろう銘柄的中実績;3777 ジオネクスト



    区分;店頭



    発生日;2015123



    発生値;125



    ポイント;1



    ランク;F



    利食日;2015128



    要日数; 5



    利食値;144円(15%)【高値145円】



     



    いちろうの法則については、1999年11月から銘柄の抽出をスタートさせました



    いくつかのテクニカルの指標を用いて「底値」を判断し



    誰もが売買できる銘柄である100~300円の低位株を対象とし



    底値として抽出された株価から15%上昇した時点で「利食い=手仕舞」としています



    これまで、延べ8231銘柄について検証を行ない



    2014119日現在



    6946555707引分23継続



    的中率については92.6%という結果が得られています



    企業業績を4つのランク(A・B・C・F)に分類し検証を行った結果については



    Aランクが94.8%、Bランクが93.2



    Cランクが92.7%、Fランクが89.5%という結果となっており



    ランクの高い銘柄の的中率が良い結果が得られています



    また、上場区分別的中率についても検証を行ってきた結果



    東証1部は94.3%、東証2部は、91.8



    大証1部は89.0%、大証2部は、88.1



    店頭は92.0%という結果が得られました



    これらのことを受けて



    2013年からは対象銘柄を「東証1・2部」と「店頭」と絞込み



    更に、確実な利食いを期待できる銘柄としています



    いちろうの法則による抽出結果は毎日22時頃メールにて送信しています



    最新号をご希望される方は



    お名前と紹介者ナンバーを記載し下記のアドレスまでご連絡ください



    emu5678@gmail.com



    不明な場合は「99-NOV-01



  • ブログ

    1783 A.Cホールディングス



    ☆☆☆的中率92.6%いちろう銘柄的中実績;1783 A.Cホールディングス



    区分;店頭



    発生日;2015116



    発生値;84



    ポイント;1



    ランク;F



    利食日;2015123



    要日数; 7



    利食値;97円(15%)【高値105円】



     



    いちろうの法則については、1999年11月から銘柄の抽出をスタートさせました




    いくつかのテクニカルの指標を用いて「底値」を判断し



    誰もが売買できる銘柄である100~300円の低位株を対象とし



    底値として抽出された株価から15%上昇した時点で「利食い=手仕舞」としています



    これまで、延べ8231銘柄について検証を行ない



    2014119日現在



    6946555707引分23継続



    的中率については92.6%という結果が得られています



    企業業績を4つのランク(A・B・C・F)に分類し検証を行った結果については



    Aランクが94.8%、Bランクが93.2



    Cランクが92.7%、Fランクが89.5%という結果となっており



    ランクの高い銘柄の的中率が良い結果が得られています



    また、上場区分別的中率についても検証を行ってきた結果



    東証1部は94.3%、東証2部は、91.8



    大証1部は89.0%、大証2部は、88.1



    店頭は92.0%という結果が得られました



    これらのことを受けて



    2013年からは対象銘柄を「東証1・2部」と「店頭」と絞込み



    更に、確実な利食いを期待できる銘柄としています



    いちろうの法則による抽出結果は毎日22時頃メールにて送信しています



    最新号をご希望される方は



    お名前と紹介者ナンバーを記載し下記のアドレスまでご連絡ください



    emu5678@gmail.com



    不明な場合は「99-NOV-01



  • ブログ

    1997 暁飯島工業 



    ☆☆☆的中率92.6%いちろう銘柄的中実績;1997 暁飯島工業 



    区分;店頭



    発生日;20141029



    発生値;136



    ポイント;9



    ランク;A



    利食日;201518



    要日数; 69



    利食値;156円(15%)【高値162円】



     



    いちろうの法則については、1999年11月から銘柄の抽出をスタートさせました



    いくつかのテクニカルの指標を用いて「底値」を判断し



    誰もが売買できる銘柄である100~300円の低位株を対象とし



    底値として抽出された株価から15%上昇した時点で「利食い=手仕舞」としています



    これまで、延べ8231銘柄について検証を行ない



    2014119日現在



    6946555707引分23継続



    的中率については92.6%という結果が得られています



    企業業績を4つのランク(A・B・C・F)に分類し検証を行った結果については



    Aランクが94.8%、Bランクが93.2



    Cランクが92.7%、Fランクが89.5%という結果となっており



    ランクの高い銘柄の的中率が良い結果が得られています



    また、上場区分別的中率についても検証を行ってきた結果



    東証1部は94.3%、東証2部は、91.8



    大証1部は89.0%、大証2部は、88.1



    店頭は92.0%という結果が得られました



    これらのことを受けて



    2013年からは対象銘柄を「東証1・2部」と「店頭」と絞込み



    更に、確実な利食いを期待できる銘柄としています



    いちろうの法則による抽出結果は毎日22時頃メールにて送信しています



    最新号をご希望される方は



    お名前と紹介者ナンバーを記載し下記のアドレスまでご連絡ください



    emu5678@gmail.com



    不明な場合は「99-NOV-01



     



もっと見る

【1822】大豊建
あなたの予想を投稿してみましょう
メニュー
大豊建の関連ワード
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+0.2%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

67.3 32.7
個人投資家の予想(新着順)
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

19,714.87

-14.40

TOPIX

1,615.95

-0.04

JASDAQ

149.75

+0.84

米ドル/円

109.83

-0.35

ユーロ/円

129.38

-0.28

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック