証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

投資近況、、焼畑で焼かれる資産w

 たまには自分のゴミ投資についてのコメも転載してみます。 我ながら結構苦闘してます(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ゴミ投資をやり続けてつらつら思うのは、世の中は投資家、経営者、従業員の三人種がほとんどなわけで(これらは相互に行き来するうえ重複もする)、しかも、経済のほとんどは投資家のリスク資金で回ってるわけで、そう思うと、そこから遊離した公務員(大方の大学教員もNHKもこれ)が如何に特殊な存在か、、ということです。

 そういうヒトたちに政治を丸投げしたら、国が沈んでいくのは当然だろうな、、と(--;
 これは、突き詰めれば、そういう官僚に飼われる政治家ばかり選んでる有権者自身の問題なんですけどね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 新興企業には成長過程での業績の踊場って付き物。

 ずーっと踊場だったり沈む会社も多々見てきましたが、●●●(←当方が投資中の会社)はどうか。

 過去のキャッシュも人材もそこそこあるうえに、やたらもがいてる感も強いので、このままでは終わらんだろうと、、。 当面は信じ続けるしかないだろうと。

 こう書くと、高見の見物的に軽くみられるかも知れないけど、こっちは社員やリーマン経営者と違って、資産(人生)の一部を会社に投じている。
 見返りが定かでないのにかけてるわけで、社員諸兄にもリーマン経営者にも頑張ってもらわんと困るのです、、(--;

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 株主のための自社株買いよりも事業投資を。 社員・リーマン経営者には給料よりもストックオプションを。 企業価値=株価を上げて、投資家に報い続けるつもりならば、経営的にはこれらが正解。

 もちろん、事業含め全ての活動にはリスクが伴い、投資家が報いられるか否かは不確実。 しかし、そのリスクを自己資産(=過去の労働の蓄積)を投じて負うのが投資家の役割なのです。

 そういうハイリスクハイリターン(=過去の労働の蓄積を投じてもその対価は不透明)が嫌ならば、株主などにならず、サラリーマン、サラリーマン経営者(いずれもローリスクローリターン、日々の労働の対価を日々の賃金で確実に受け取れるから)だけでいれば良いのです。

 株式投資の意味も分からず、株主になるのはあまりにお馬鹿だし危険。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 短期投資家の利害は、企業価値とは必ずしも一致せず、ゆえに株主(オーナー)、経営者、従業員の利益とも一致しない。
 自社株買い待望、ストックオプション反対というのは正にそれ。

 例えて言えば、会社の資産を持ち逃げしてトンずらする腰掛従業員みたいなもの。 
 だから、彼らの声は会社や株主からは当然、無視される

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 投資収益は、マクロ・事業の分析能力、投入投資資金量、そして時間で得られる
 投入資金領と企業の成長率と時間が「投資収益」を決める。
 成長率を見極める分析能力が「投資収益率」を決める。

 大口投資家、機関投資家と小口ゴミ投資家、個人投資家で分析能力にはそんなに大きな差は出来ない。
 投資収益は時間をかけねば膨らまいのですが、そういう長期になるほど分析能力の差は無くなる。
 ごく短期ならば早耳・専業の大口に負けるが(食われるが)、そうでなければ分析能力の差は小さい。
 逆に言うと、短期投資、イベントドリブンは、分析能力の差を際立たせるのでゴミ投資には向かないのです。

 一方、投資資金量ではゴミは大口に明らかに負ける。
 しかし、大口は莫大資金量ゆえ、自分の動きで相場を動かしてしまうデメリットがある。
 特に、高成長で投資収益率が高い新興企業投資ではこれは致命的である。 新興企業株は総額が小さく、流動性が低いので大口は自由に動けないのです。
 大口は資金量の大きさから、短期的には自ら相場を動かして稼ぐという方法も取れるが(仕手)、このメリットは仕手についてくゴミがいなければ生かせない。
 結局、仕手など短期投資に手を出さねば、資金量からゴミが不利、ということもない。
 逆に、投資資金量の小さいゴミほど、新興企業投資の高収益率で資金量不足をカバー出来る面もある。 ただし、これにはポートフォリオの分散度を上げねばならぬので、分析労力は増す。 新興株投資は、ジジババになり本業から引退してからウェイトアップするのが賢明

 最後に時間ですが、周知のように、これはゴミが圧倒的に有利。 決算期があり、投資資金の出入りが頻繁な大口は時間において大きな制約を受けざるを得ない。 
 逆に言うと、短期投資では、いつまでも待てるゴミ投資の時間メリット=ゴミの最大の武器は、消されることになる(もちろん、ダメダメ化した銘柄で待ち続けるのは自爆拡大ですが

 結論: ゴミ投資のポイントは時間。 短期売買注意。イベントドリブンや仕手に注意。 新興企業は友達、かも(--メ

 

 


  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    投資雑感
登録日時:2014/05/25(16:19)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+6.3%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

73.7 26.3
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,955.17

▲ +189.70

TOPIX

1,521.03

▲ +8.34

JASDAQ総合指数

118.45

▼ -0.31

米ドル/円

114.48

▲ +0.46

ユーロ/円

121.28

▲ +0.25

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ