収益性
0
活発度
0
人気度
53
収益量
0
投稿量
78
注目度
57

jojuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ709件目 / 全1494件次へ »

政治主導=国民主導を「独裁的」と書く新聞、マスコミ

 選挙で選ばれた政治家はいわば国民の代理人。

 だから、政治家が国政を主導するのは当然のこと。

 

 ところが、一部マスコミによると、それは「独裁的」なことらしい。

 政治家が決めず、官僚が決めるのが「民主的」というのか?

 選挙で選ばれない官僚が国を差配するのは民主的か?

 

 なんか日本のマスコミ論説って倒錯してます。

 官僚批判をしつつ、肝心なとこでは、官僚をサポートするような論説を張る。

 保護規制で役所に囲われてるからそうなる。

 新聞、TVの保護規制は撤廃すべきと思う。

 

 

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    その他
登録日時:2013/11/10(23:44)

 通報する

このブログへのコメント

1~3件 / 全3件

  •  通報する

    2013/11/11(01:01)
    その通りですね。
  •  通報する

    2013/11/16(17:57)
    保護・規制の問題も去ることながら、官僚が新聞やテレビニュースにとって主たる情報源になってしまってることが大きな問題です。
    官僚からの情報がないと記事が書けないから、どうしても持ちつ持たれつの関係になっちゃう。
    官僚はこっそり情報を出しちゃし、メディアは見返りに官僚にとって都合のいいこと書いちゃう。
    公務員改革がすすまない大きな理由がここにあります。
    よいか悪いかは別として、特定秘密保護法はメディアや官僚に対する牽制にはなるんじゃないかな?
  •  通報する

    2013/11/16(19:20)

    ↑↑↑

    それは記者クラブの問題ですね。 そこは同意です。

    しかし、秘密法案については逆だと思います。

    理由は本日の日記に書いたとおりです。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。