収益性
83
活発度
0
人気度
69
収益量
73
投稿量
100
注目度
92

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ176件目 / 全3060件次へ »

”安倍総理の演説が決め手” ロイターが絶賛

2020年の五輪が東京に決まりましたね。

 

韓国の事前の嫌がらせ妨害工作もなんのその、勝ち取りました。

 

その要因としてロイター通信は、安倍総理による演説が決め手になったと大絶賛してます。

日本の反日マスゴミの朝日や毎日が歯ぎしりしてそうな内容ですねw

現にテレビ見てましたが、朝日や毎日は安倍総理の演説を褒めないどころか、深く報道しようとしてないように思えますね。

 

とにもかくにも明日以降明るい話題となることに変わりはないでしょう。

金曜日売られまくった五輪関連は、建設不動産中心に狙い目かな。

 

ヒビノ(2469)なんかど真ん中銘柄なんだけどね。

コンサートやイベント等の映像・音響設備提供サービスが柱で、ロンドン五輪に照明を納めた会社も買収しているし、今後五輪開催に合わせて様々な大規模イベントが開催されていくだろうし、現段階での好業績も再評価されれば、株価も一発高の素地はあってもおかしくないように思えるのだが。

 

なにはさておき、招致関係者の皆さま、大変お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

「安倍首相演説が決め手」ロイター通信が絶賛

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130908/erp13090806590005-n1.htm

 

【ロンドン=内藤泰朗】「安倍晋三首相の演説が2020年東京五輪大会決定への決め手となった」-。ブエノスアイレス発のロイター通信は7日、こんな見出しで五輪開催地決定のニュースを伝えた。

 同通信はその中で、「東京は、安倍首相がカリスマ的な嘆願を国際オリンピック委員会(IOC)に行った後、実施された投票で接戦だったイスタンブールを破り、2020年夏季五輪の開催地の地位を獲得した」と強調した。

 さらに、「国家指導者のなめらかな演説は、IOCが懸念する福島原発問題の不安を解消するために行われた。日本は60対36でイスタンブールを大差で勝利したことから、演説はその目的にぴったりと合っていたようだ」と指摘した。

 

 

 

  • 関連銘柄:

    ヒビノ(2469) 
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/09/08(08:33)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2013/09/08(09:26)
    なるほど。正直イスタンブールと一騎打ちは厳しいと思っていったのですが、そういう背景もあるのかもしれませんね。安倍さん、よくやった。
  •  通報する

    2013/09/08(10:38)

    こんにちは

     

    いろんな方の努力が報われましたね。

    良かったです、おめでとうございます。

     

    決定で 市場が明るくなってくれればありがたいです。

     

     

  •  通報する

    2013/09/13(16:45)

    walterさん こんにちわ

     

    市場は明るくなりましたね。

    4年前の某総理では、今回の招致もなかったでしょうね。

    ほんと、政権変わってくれて良かったです

  •  通報する

    2013/09/13(16:47)

    masa takaさん こんにちわ

     

    安倍さんさまさまですね

    今回は前総理と違って、前泊してのロビー活動も積極的に行っていたようですし、それが勝因につながったという面もあるようですから

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。