証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

インド有力紙 安倍氏の首相就任を歓迎

インドの有力紙であるタイムズ・オブ・インディア誌は、日本の衆議院選挙で圧勝した自民党の安倍総裁の写真を1面に掲げ、

「インドの友人アベが日本で復権へ」

 

との見出しで歓迎した。

 

いや~良いニュースですね。

日本は今後もどんどんインドはじめ、アジア諸国の国家と親密な関係を築いていくべきですね。

なにせ、とある国家を除いては、アジア諸国の国々のほとんどが親日国家ですからね。

 

しかしこういう良いニュースをなぜか報道しようとしない産経を除く日本の大手マスゴミ達。

朝日や毎日なんか歯ぎしりしてそうですね

 

日本が右傾化しているのをアジア諸国は懸念なんて記事を書いているようですが、朝日がいうアジア諸国って中韓だけですやん。

フィリピン外相なんて日本の国防軍を大歓迎って言ってますけどね。

あれれ?

 

もういっそのこと親日国家とフィリピンやベトナムはじめ、中国と対立している国家との関係をさらに密にして、包囲網を形成すべきなんですが。

それが日本の防衛上一番効果があると思いますがね。

朝日や毎日あたりが顔を真っ赤にして火傷ってそうですけどねw

 

 

 

 

 

 

 

 

「両国関係を急速に拡大させる絶好の機会」 インド有力紙

http://sankei.jp.msn.com/world/news/121217/asi12121718460004-n1.htm

 

【ニューデリー=岩田智雄】衆院選の自民党の圧勝を受けて、17日付のインドの有力紙タイムズ・オブ・インディアは1面に自民党の安倍晋三総裁の写真とともに「インドの友人アベが日本で復権へ」との見出しを掲載し、国際面に、確実視される安倍氏の首相就任を歓迎する記事を載せた。

 安倍氏が以前、首相を任期途中で辞任したことを「インドは、とてもおいしい前菜の後で、メーンコースを奪われたようだった」と食事に例え、選挙結果を受けて「なかなか手に入らなかった主菜が今になってやって来る」と述べた。

 安倍氏を「気持ちの上でインドとつながっていることで知られる」と紹介。対インド外交重視の発言を引用し、「日印関係に大胆な理想を描き、(首相)復帰は両国関係を急速に拡大させる絶好の機会になるはずだ」との専門家の意見を伝え、日印原子力協定交渉の再開にも期待を示した。

 沖縄県・尖閣諸島をめぐる日中対立については、「中国がアジア・太平洋地域で自己主張を強める中、世界の関心の的がこの地域に移ってきている時期において、安倍氏の中国に対するタカ派的な見解は、インドを害するものではない」と指摘した。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/12/17(20:22)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+17.3%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

78.1 21.9
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,360.54

▲ +85.55

TOPIX

1,477.20

▲ +10.24

JASDAQ総合指数

118.66

▲ +0.19

米ドル/円

114.05

▲ +0.19

ユーロ/円

122.54

▼ -0.02

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ