ストリートアナリストさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ422件目 / 全557件次へ »
ブログ

マクドナルド独り勝ち???

外食業界で、日本マクドナルドホールディングス(HD)の“独り勝ち”が鮮明となっているとの報道がありました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000003-fsi-bus_all

ん?そうだっけ?と思い調べてみると、そうでもないですね。
一例を挙げると...
日本マクドナルド2007年12月決算
 売上高3,950億円 営業利益率4.2% 当期利益率2%
くらコーポレーション(くら寿司)
 売上高485億円 営業利益率5.8% 当期利益率3.2%

確かに売上規模は大きいですが、マクドナルドが”勝っている”とは言えませんね。
マクドナルドは一時の苦境から復活したことは高く評価できますが、”外食産業で独り勝ち”になるには、まだまだ道半ばという気がします。
と言うわけでくらコーポレーション買いPICKSです。
3件のコメントがあります
  • イメージ
    ストリートアナリストさん!こんばんは!

    報道の影響でイメージ的にマクドナルドが勝ちと消費者に映ってしまうのでしょうね。最近の商品戦略では、目をみはるものがあるのは確かですが、投資する際には、報道を鵜呑みにせずにしっかりと自己判断して銘柄選びをしなくてはならないと改めて思いました。
  • イメージ
    外食産業は、少子化・原油高・食料高・人件費高騰で視界不良ですね…。

    >ん?そうだっけ?と思い調べてみると、そうでもないですね。
    もしかしたら、マクドナルドの原田改革がクローズアップされすぎなのかもしれませんね。
    またマスコミに踊らされるところでした。危ない、危ない。
  • イメージ
    ぎっしーさん、あさっての投資家さん、コメントありがとうございます。

    マクドナルドはエビちゃん効果もあり、今年は良い年でしたね。
    私はマクドナルドの無線LANサービスを良く利用するので、売上に貢献した気がします。
    これからもいいサービス、商品が出てきそうな予感がしますが、勝ち組と呼べるようになるまでには、まだまだガンバレという気持ちです。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ