収益性
83
活発度
49
人気度
67
収益量
73
投稿量
100
注目度
88

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2971件目 / 全3060件次へ »

レオパレス21が宅建業法違反

レオパレスが宅建業法違反とは。
私も宅地建物取引主任者の試験に12年前合格した事もありこのニュースには興味を持った。
今現在は全く宅建業法と縁のない仕事に就いてますが。

5人に1人以上の取引主任者配置は正直酷だと思うが、法律なのだから遵守しなければならないのも事実。
私の時は合格率10%前後だったような気がするが今はどれくらいなのかな?
資格者が足らないようなら私の再就職も容易??なんて考えたりもする(w
実際みな宅建主任者きっちり配置しているのでしょうか?
名義貸しなんて当たり前に横行していそうだし。
ただ土地建物という普通の人なら一生にそう買うことのない商品買うわけだし、なあなあよりは多少厳格なほうが消費者としては安心ですけどね。


ソース
<宅建業法違反>「レオパレス21」が取引主任置かず 埼玉
12月20日2時31分配信 毎日新聞

賃貸アパート大手の「レオパレス21」(東京都中野区)が宅地建物取引業法(宅建業法)に違反し、さいたま市の事務所に専任の宅地建物取引主任者を配置していなかったことが国土交通省の調べで分かった。登録されていた取引主任者は本社に勤務していた。11月に分かり、国交省は処分を検討する方針。
 宅地建物取引主任者は契約前の重要事項の説明や契約書面の交付などを行う。不動産業の登録事務所は従業員5人につき1人以上の専任の取引主任者を配置しなければならないと定められている。
 国交省によると、埼玉県と合同で11月中旬、さいたま市内のレオパレス21の事務所を抜き打ち調査。宅建業法に定めた業者票の掲示をしていなかったうえ、業者票に記された専任の取引主任者は本社に人事異動していた。
 レオパレス21は「申し訳ありませんでした。国交省には始末書を提出し、現在は取引主任を適正配置しました」(広報室)と話している。同社は73年設立で、東証1部上場。管理戸数は約42万戸。【高橋昌紀】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071220-00000014-mai-soci
登録日時:2007/12/20(11:13)

 通報する

このブログへのコメント

1~6件 / 全6件

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。