ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1324件目 / 全3060件次へ »

船長釈放は政府の努力 野党には批判するなと経団連会長

経団連が船長釈放を歓迎し政府を評価。
かわりに政争の具にするなと野党を牽制。

経団連はお国を売っても自分達の会社の利益さえ得られればいいという売国スタイルだという事が非常によくわかる事例ですね。
目先の利益にとらわれて大きな損失を出す典型的なパターンのような気がしますがね。

領土問題は政争の具というより国を挙げて取り組み議論する問題でしょうに。
ましてや尖閣諸島には大量の資源が眠るとされているのに。。。

経団連は今後も中国におめおめと従えということが言いたいのでしょうかね。。。




経団連会長、船長釈放を評価
http://www.mbs.jp/news/jnn_4536572_zen.shtml

 尖閣諸島沖の漁船衝突事件で、中国人船長が処分保留のまま釈放されたことについて、日本経団連の米倉会長は事態を沈静化させようという努力の結果だと、政府の対応に一定の評価をしました。

 「(釈放した時期について早いとか)中国側のおどしというか、いろんな圧力に屈した、だからおかしいんじゃないかという国内的な批判がありますが、それはそれで、政府としての沈静化させようとする努力の結果だと思います」(日本経団連 米倉会長)

 米倉会長はこのように述べて、日中関係という国益を優先することが最も重要だという考えを示しました。その上で、野党などから強い批判が出ていることについては「政争の具に使わないでほしい」と求めました。

 一方、ハイテク機器の製造に不可欠なレアアースが事実上、輸出停止となるなど、日中の経済問題への影響については「政治的な問題で経済関係も悪くなるということは、これまでなかった」と述べ、経済界として今までどおりの活動を続けるだけだという姿勢を示しました。(27日18:31)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    中国
登録日時:2010/09/28(12:40)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。