収益性
82
活発度
49
人気度
67
収益量
73
投稿量
100
注目度
88

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1648件目 / 全3060件次へ »

中国人観光客が日本製家電製品の大量買いで 炊飯器

中国の旧正月を利用して、日本に観光に来た中国人観光客が家電量販店で日本製の家電製品を買い漁っているニュースが流れています。

このニューステレビで結構流れてますが、気になったのが大半の中国人が買った商品の中に炊飯器が多い事。

ナレーションとかではあまり触れられていないんだけど、映像見るとよ~く映ってます。
まとめ買いで数個いっぺんに買っている人もいる。

中国も米を主食としてますが、中国の富裕層も品質の良いコメは勿論のこと、美味しく炊きあがる炊飯器に対する需要が高まっているのかなって思ったりもしました。

今後日本製の炊飯器の需要は国内よりも海外で高まったりしてw

ちなみに我が家の炊飯器は象印でした。



春節 東京の量販店でも商戦に
http://www3.nhk.or.jp/news/k10015628611000.html

14日から中国では旧正月の「春節」ですが、その休みを利用して多くの中国人観光客が日本各地を訪れており、東京都内の家電量販店では家電製品などを求める中国人でクリスマス商戦並みに混雑しています。

ことしの中国の旧正月「春節」の1週間の休みでは、去年7月から中国人に対する観光ビザが個人の旅行客にも解禁されたことで、例年より多くの中国人観光客が日本を訪れると予想されています。このうち、東京・秋葉原の電気街には、観光バスで乗りつけた中国人のツアー客が次々と降り立ち、家電量販店の店内は中国人客で混雑しました。中国人客に人気だったのは、最新のビデオカメラや炊飯器、それに化粧品で、「メイドインジャパン」と書かれた日本製品を探しては、中国語の話せる店員に商品の性能などを確かめていました。また、お土産用に炊飯器を3つ買うなど、まとめ買いする客が目立ち、ときには1人で100万円単位で買い物をする人もいるということです。上海から来たという女性客は「買い物をするために日本に来た。日本製品は品質がよいので、炊飯器や電気かみそりなど全部で20万円ほど買ってしまいました」と話していました。店では、期間中はいつもの3倍にあたる1日当たり1000人の中国人の来店を見込んでおり、中国語ができる店員およそ30人を配置するなど、社員総出で接客することにしています。「ラオックス」本店の飯野信和店長は「小売業は本来、2月は売り上げが低迷する時期なので、この時期に大勢で来てくれる中国人には大きく期待している」と話していました。
登録日時:2010/02/16(11:31)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。