収益性
79
活発度
62
人気度
60
収益量
59
投稿量
73
注目度
64

あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ751件目 / 全1086件次へ »
ブログ

くっついた後は? ~ 携帯メーカー ~

まだ交渉中との事で、明確に決定していない様ですが、NECが日立、カシオとの携帯電話事業の統合交渉をしているそうです。
(サンケイ ビジネスiより)
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200908290017a.nwc

皆さんご存知の通り、月々の費用が安くなる代わりに端末が高い料金プランが普及しつつある現在。
今までの様に頻繁に買い換えるのは少なくなりそうです。
もし頻繁に買い換えたい場合は、キャリアごと変更というケースが多くなるのではないでしょうか。

今後は国内市場は頭打ち…となると今まで日本メーカーが失敗し続けてきた海外市場に打って出るしかなさそうです。
統合後の海外市場再参入に注目ですね。

…ところで、NECと言えば、パナソニックと共通プラットフォームの開発や共同で商品開発をしていませんでしたっけ?

もし日立、カシオとくっつく場合、こちらの関係も気になるところ。
パナソニックとの関係解消か? もしくは緩やかな共同開発継続か?

携帯電話を巡り、今後も(国内外に関わらず)陣取り合戦が繰り広げられそうですね。
2件のコメントがあります
  • イメージ
    あさってさん、おはようございます(^。^)

    NEC・日立・カシオが携帯で事業統合を検討中なのですね。
    携帯はS/W開発に莫大な費用が掛かるわりには
    狭い国内市場の奪い合いなので、大変ですよね。

    日本で長期に亘り、生き残れるのはシャープだけでしょうね。

    一方、携帯開発で技術を磨き、他に展開という手法もあり、
    まだ携帯開発メーカというネームバリューもあるので、
    なかなか判断ができないんでしょうね。
  • イメージ
    _こうちゃんさん、おはようございます(^ ^)
    コメントありがとうございます。

    >携帯はS/W開発に莫大な費用が掛かるわりには
    >狭い国内市場の奪い合いなので、大変ですよね。

    高機能化が進むにつれ、開発費がすごい数字になっているのでしょうね。
    過当競争の厳しさですね。

    >日本で長期に亘り、生き残れるのはシャープだけでしょうね。

    勝ちと負け組みがハッキリしてきましたね。
    ただ、まだ収束点が見えないので、何が起こるか分からない気もします。

    >一方、携帯開発で技術を磨き、他に展開という手法もあり、
    >まだ携帯開発メーカというネームバリューもあるので、
    >なかなか判断ができないんでしょうね。

    思い切った行動になかなか出れないのでしょうね。
    海外に活路を見出し、根を晴れるところが出るか否か注目です。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。