ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2465件目 / 全3060件次へ »

パチスロ台の設置並びに客数が大幅減少

私もこの日曜日に2年ぶりに覘いたパチンコ屋。
当時と様変わりしていました。

パチスロコーナーはガラガラ
パチンココーナーは客つきはボチボチも1円パチンコって。。。なんかゲームセンターの延長線上みたいだった。

スロットはまさに冬の時代ですね。

5号機といわれる射幸心を煽らない機種になって衰退が激しいようです。
私もあの仕様見たら打つ気なくしましたもの。
おかげですっぱりパチンコ止める事が出来たんですけどもw

スーパープラネットや花火がまた打ちたいw



設置比率・客数比率ともにP増S減 矢野経調査(2008/11/18更新)
http://www.adcircle.co.jp/greenbelt/news/contents/2869.html

 矢野経済研究所が今年9月から10月にかけて実施した最新リニューアル調査によると、パチスロ機の設置比率が前回調査の39.1%から30.7%に低下していたことが報告されている。

 この調査で区分するリニューアルは「低貸玉営業」「各台計数システム導入」「パチスロ機からパチンコ機への変更」「総台数の増台」の4つ。これに該当するリニューアル実施店舗を全国20商圏から1店舗ずつ20店舗をメイン対象に、計199店舗を調査した。前回調査は一部商圏を除き06年9月から07年4月に実施されたもの。

 低貸玉営業の関連では普及率が16.7%に達したのに伴い低貸玉に対応した設置比率がパチンコ機で1.6%から12.4%、パチスロ機も0.3%から2.0%に上昇。

 また客数比率ではパチンコ機が69.2%から77.3%に増加したのに対し、パチスロ機は30.8%から22.7%に低下していることを報告している。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    パチンコ
登録日時:2008/11/18(16:44)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。