三菱電機の株価予想

目標株価

買い
1,520 円
現在株価との差

+77.5 

読み込み中..

目標株価チャート
理論株価

(10/11)

1,305 円
この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較で割高と判断されます。しかし、相対比較の方が連動性が高いことから、現在の株価は「割高」と結論付けました。続きを読む

直近1カ月の売買予想比率

買い  85%
売り  15%
85 15

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
6 6 4 1 0
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般しっかり、シカゴは大阪比155円高の21675円

    ADRの日本株はファナック、ファーストリテが冴えない他は、トヨタ、ファナック、ソニー、任天堂、HOYA、資生堂、富士通、TDKなど、対東証比較(1ドル107.96円換算)で全般しっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比155円高の21675円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は150.66ドル高の26496.67、ナスダックは47.04ポイント高の7950.78で取引を終了した。米国と中国が通商協議 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般しっかり、シカゴは大阪比130円高の21570円

    ADRの日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ファーストリテ、任天堂、資生堂、HOYA、旭化成、TDK、オムロンなど、対東証比較(1ドル107.47円換算)で全般しっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比130円高の21570円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は181.97ドル高の26346.01、ナスダックは79.96ポイント高の7903.74で取引を終了した。中国が米農産物の購入拡大を提 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は反落、ソフトバンクGとアドバンテの2銘柄で指数を約24円分押し下げ

    9日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり42銘柄、値下がり180銘柄、変わらず3銘柄となった。日経平均は反落。144.80円安の21442.98円(出来高概算4億9000万株)で前場の取引を終えている。8日の米株式市場でNYダウは続落し、313ドル安となった。中国がウイグル族を弾圧しているとして、トランプ政権が政府機関や監視カメラ企業など28の機関・企業を禁輸措置の対象に加えたと発表。 ...続きを読む
  • ニュース

    前場に注目すべき3つのポイント~日経平均は75日線レベルでの底堅さを見極め

    9日前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。■株式見通し:日経平均は75日線レベルでの底堅さを見極め■前場の注目材料:AGC、19/12期下方修正、純利益410億円←640億円■資生堂、米化粧品会社を900億円で買収、12月に完了予定■日経平均は75日線レベルでの底堅さを見極め9日の日本株市場は、米株安の流れを受けてギャップスタートとなろう。8日の米国市場では、NYダウが313ドル安と大幅 ...続きを読む
  • ニュース

    日本カーバイド工業---三菱電機の「CEATEC2019」での出展体験デモに「空中ディスプレイ用リフレクター」が採用

    日本カーバイド工業は7日、「CEATEC2019」において、同社製の「空中ディスプレイ用リフレクター」(RF-Ax)が三菱電機が展示する「大型空中表示サイネージ」「空中タッチ操作ディスプレイ」の体験デモに採用されることを発表した。空中タッチ操作ディスプレイは非接触での操作が可能な技術で、衛生的な環境での作業が重視される医療現場や飲食店、工場内の操作タブレットとして導入が期待される。また、車載用空中 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比285円安の21335円

    ADRの日本株はトヨタ、ファナック、ソフトバンクG、ソニー、ファーストリテ、任天堂、デンソー、資生堂、HOYA、富士フイルム、富士通、オムロンなど、対東証比較(1ドル107.05円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比285円安の21335円。米国株式相場は下落。ダウ平均は313.98ドル安の26164.04、ナスダックは132.52ポイント安の7823.78で取引を終了した。トラン ...続きを読む
  • ニュース

    前場に注目すべき3つのポイント~こう着ながらも半導体などハイテク株物色を意識

    8日前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。■株式見通し:こう着ながらも半導体などハイテク株物色を意識■前場の注目材料:ローソン、2Q上方修正 営業利益367億円←335億円■三井化学、東大VBと協業、フレキ基板の新工場立ち上げへ■こう着ながらも半導体などハイテク株物色を意識8日の日本株市場は、引き続きこう着感の強い相場展開になりそうだが、為替相場がやや円安に振れて推移していることで、底堅 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般しっかり、シカゴは大阪比105円高の21485円

    ADRの日本株はトヨタ、ファナック、ソニー、ファーストリテ、任天堂、資生堂、HOYA、富士通、TDK、日東電、オムロンなど、対東証比較(1ドル107.26円換算)で全般しっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比105円高の21485円。米国株式相場は下落。ダウ平均は95.70ドル安の26478.02、ナスダックは26.18ポイント安の7956.29で取引を終了した。10-11日に予定される米中閣 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比215円高の21535円

    ADRの日本株はトヨタ、NTT、ファナック、ソフトバンクG、ソニー、ファーストリテ、任天堂、ホンダ、三菱商、エーザイ、資生堂、TDK、ホンダなど、対東証比較(1ドル106.94円換算)で堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比215円高の21535円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は372.68ドル高の26573.72、ナスダックは110.21ポイント高の7982.47で取引を終了した。9月雇用統計 ...続きを読む
  • ニュース

    信用残ランキング【売り残増加】 菱地所、サニックス、日産自

     ●信用売り残増加ランキング【ベスト50】   ※9月27日信用売り残の9月20日信用売り残に対する増加ランキング。   (株式分割などがある場合は換算して算出)     ―― 東証1部:2151銘柄 ――                   (単位は千株)       銘柄名      前週比   売り残 信用倍率 1. 菱地所       1,678   2,076   0.38 2. サ ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,798.87

+246.88

TOPIX

1,595.27

+13.84

JASDAQ

155.90

+0.15

米ドル/円

108.44

+0.47

ユーロ/円

119.67

+0.85

WTI原油

54.70

+1.15

NY金

1,488.7

-12.20

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介