【買い】(2752)フジオフードグループ本社◆ゴールドリサーチ投資顧問 伊東聡◆

著者:伊東聡
投稿:2024/02/09 15:31

「大衆」と雇用の多様性

関西地盤の大衆食堂を基盤としてきた同社。

メインとなる「まいどおおきに食堂」というブランドでは「地域名」+「食堂」が看板に大きく書くことで見た目からチェーン店感を敢えて薄くし、また地域ごとで味の好みも異なることから味も画一にはしないというチェーン店にあるまじき味づくりを行うことで地域に根差した店にしている。職人ではなく料理が好きな主婦のパートに調理を任せることでおふくろの味を守りつつ人件費を抑えている。

群雄割拠する外食チェーンの中で店舗数日本一を目指す同社は出店ペースも早いが業態の切り替えも早く、その場所に合うブランドに入れ替えることで最適を求めている点も特徴である。

どんどん海外ナイズされている日本の中で「昔懐かしい日本」に重きを置き、日本人の生活に根差し大衆店を展開している同社。日本人1億2千万人の潜在能力を侮ってはいけない。

また同社では定年制度を廃止しており最高齢で94歳の方が現役で働いているということにも驚きだ。鳥取県では農福連携(農業と福祉の連携)のワイナリーを運営しており、障害のある方や高齢者の方を雇い多くの雇用を生んでいる点も同社の社会意義につながっている。

そして、株主優待の権利月は6月・12月なのだが優待クロスではない空売りも入っており、これを燃料とした株価一段高に期待したい。

伊東聡
株式会社G&Dアドヴァイザーズ 投資顧問部部長
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,361.0
(03/01)
-24.0
(-1.73%)

著者のおすすめ