クラウディア、24年8月期もブライダル市場の増加見込み増配へ

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2023/10/03 16:12
 クラウディアホールディングス<3607.T>はこの日の取引終了後、23年8月期決算を発表した。売上高は前の期比21.2%増の115億2100万円だった一方、純利益は同31.8%減の5億6200万円となった。続く24年8月期は売上高が前期比8.5%増の125億円、純利益が同11.0%減の5億円の見通し。

 前期は新型コロナウイルスの影響が徐々に薄れるなか、ブライダル市場が緩やかな回復傾向となったことが追い風になった。売上高の増加に伴い営業利益段階では大幅増益となったが、助成金収入の減少などが響き純利益は大幅減となった。今期も市場の緩やかな増加が続くと見込む。配当予想は創業50周年記念配当2円を加え、年10円(前期7円)を計画している。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
416.0
(07/12)
+5.0
(+1.21%)