「電気自動車関連」が16位、米テスラ大幅高で安堵感<注目テーマ>

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/06/22 12:20
「電気自動車関連」が16位、米テスラ大幅高で安堵感<注目テーマ> ★人気テーマ・ベスト10
1 防衛
2 メタバース
3 円安メリット
4 パワー半導体
5 半導体
6 インバウンド
7 旅行
8 農業関連
9 ディフェンシブ
10 水素

 みんかぶと株探が集計する「人気テーマランキング」で、「電気自動車関連」が16位となっている。

 前日21日の米株式市場で、電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA>株が9%超の大幅高となった。短期的な売られすぎ感から全体相場がいったん戻すなか、下げのきつかったハイテク株が大きく買われ、同社株もその流れに乗った格好だ。この日は、同社のイーロン・マスクCEOがカタールで開かれた経済フォーラムで従業員の削減について発言したことが伝わっており、これを好感した買いも株価を押し上げた。

 テスラ株上昇を受けて投資家の間ではひとまず安堵感が広がっているとみられ、きょうの東京市場ではEV関連株の一角を物色する動きも出ている。それとともに、EV関連のテーマに対する関心も改めて高まっているようだ。関連銘柄では、きょうはダブル・スコープ<6619.T>の上昇が際立っている。業績改善を背景に春先以降、急速な上昇トレンドを形成中だ。

 このほか主な銘柄として、三井ハイテック<6966.T>やニチコン<6996.T>、HIOKI<6866.T>、NITTOKU<6145.T>、平田機工<6258.T>のほか、田中化学研究所<4080.T>、日本電解<5759.T>、ニッポン高度紙工業<3891.T>、戸田工業<4100.T>、菊水電子工業<6912.T>、大泉製作所<6618.T>などを引き続きマークしておきたい。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,887.0
(11:05)
-20.0
(-1.04%)
1,046.0
(11:08)
-11.0
(-1.04%)
2,241.0
(11:06)
-44.0
(-1.92%)
2,843.0
(11:07)
+42.0
(+1.49%)
2,449.0
(11:06)
+40.0
(+1.66%)
4,150.0
(10:43)
+30.0
(+0.72%)
1,050.0
(11:05)
+1.0
(+0.09%)
2,014.0
(11:08)
-220.0
(-9.84%)
6,300.0
(11:04)
+60.0
(+0.96%)
961.0
(11:07)
+1.0
(+0.10%)
8,040.0
(11:08)
+50.0
(+0.62%)
1,199.0
(11:08)
-2.0
(-0.16%)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介