ヴィッツが4日ぶりに反発、個人情報を管理しない入退場管理システムを開発

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/10/14 13:20
 ヴィッツ<4440.T>が4日ぶりに反発。13日の取引終了後、個人情報取扱業者にならなくても個人を認証するシステム「TISIWIT」を開発したと発表しており、これが材料視されている。

 TISIWITはジャスミー(東京都港区)のブロックチェーン技術を使ったJasmy Personal Data Locker(仮)で個人情報を保護しながらも価値ある情報だけを提供する入退場管理システム。名前や電話番号を知らなくても非個人情報(生年や趣味)からユーザーに寄り添ったサービスが可能になるという。イベントや施設、エンターテインメントなどへのサービス提供を想定している。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,653.0
(10/15)
+37.0
(+2.29%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

65.9 34.1
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介