イデアインタが後場上げ幅を拡大、キッチン家電好調で21年6月期業績予想を上方修正

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/05/14 12:51
 イデアインターナショナル<3140.T>が後場上げ幅を拡大している。午後0時30分ごろ、21年6月期の連結業績予想について、売上高が157億円から166億6000万円(前期比9.1%増)へ、営業利益が5億円から10億円(同34.0%増)へ、純利益が1億500万円から3億6600万円(同93.7%増)へ上振れて着地したようだと発表しており、これが好感されている。

 卸販売、直営店販売、Eコマース販売の3つの販路を展開するリスク分散戦略及び商品戦略が奏功し、キッチン家電を中心としたインテリア商品ブランド「ブルーノ」が大幅に伸長したほか、コンパクトホットプレートやスチーム&ベイクトースター、マルチスティックブレンダーなどの調理家電が前年を上回る販売台数を売り上げたとしている。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,031.0
(06/15)
0.0
(---)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

70.8 29.2
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介