東京為替:ドル・円は上げ渋り、ユーロのじり高で失速

配信元:フィスコ
投稿:2020/11/20 17:08

20日の東京市場でドル・円は上げ渋り。東京市場の3連休を控え国内勢が仲値にかけて買いを強め、103円74銭から103円91銭まで値を上げた。ただ、日経平均株価の軟調地合いを受けた円買いのほかユーロ・ドルのじり高により、ドルは失速した。

・ユーロ・円は123円17銭から123円48銭まで上昇した。
・ユーロ・ドルは1.1865ドルから1.1891ドルまで値を上げた。

・17時時点:ドル・円103円80-90銭、ユーロ・円123円20-30銭
・日経平均株価:始値25,486.83円、高値25,555.37円、安値25,425.59円、終値25,527.37円(前日比106.97円安)

【金融政策】
・中国人民銀行:1年物ローンプライムレートを3.85%に据え置き

【要人発言】
・ボスティック米アトランタ連銀総裁
「財務省の決定にいささか驚いた」
「経済状況を考慮すると、緊急ファシリティを開いておくのは賢明」
・ハンコック英保健相
「ロックダウンの効果でコロナ新規感染者の増加ペースは鈍化しつつある」

【経済指標】
・日・10月全国消費者物価指数(生鮮品除く) :前年比-0.7%(予想:-0.7%、9月:-0.3%)
・英・10月小売売上高(自動車燃料含む) 前月比+1.3%(予想:-0.3%、9月:+1.5%)


<TY>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

59.8 40.2
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介