ITbook急反騰、デジタル庁創設の動きとマイナポイント事業注力が追い風に

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/09/16 13:14
ITbook急反騰、デジタル庁創設の動きとマイナポイント事業注力が追い風に  ITbookホールディングス<1447.T>急反騰、後場寄り早々に9.6%高の773円まで駆け上がる場面があった。菅自民党新総裁はデジタル行政の加速に着手する構えをみせており、「デジタル庁」創設に向け、科学技術相を担当した実績のある平井卓也氏をデジタル分野の担当大臣として入閣させる。これを受けて官公庁のデジタルトランスフォーメーション(DX)を担う銘柄群に物色の矛先が改めて向いている。更に、菅氏はマイナポイント事業にも期待感を示し、安倍政権を継承してマイナンバーカードの普及に力を入れていくことが予想されており、同分野に高い実績を持つITソリューション会社である同社株が象徴的銘柄として人気化している。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
912.0
(09/25)
-94.0
(-9.34%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

38.2 61.8
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介