仮想通貨関係者はパウエルFRB議長の発言を好感【フィスコ・ビットコインニュース】

配信元:フィスコ
投稿:2020/05/19 07:21
世界の政府や中央銀行は新型ウイルスパンデミックの影響で凍結した世界経済の損傷を抑制するために異例な措置として、世界的に8兆ドル近くの紙幣が発行されている。

米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は17日のプライムタイムでのTVインタビューで、FRBは景気後退を抑制すべく無制限に政策をとると公約。市場を資金であふれさせているとし、必要とあればデジタルに資金を発行するとした。仮想通貨関係者はパウエルFRB議長のコメントを、ビットコインの価値がデフレで完全な分散通貨であることを証明したようなものととらえ歓迎している。同時に、ビットコインに否定的な投資家は法定通貨の価値がなくなるまで資金を発行する意向だということだと警鐘を鳴らす声もある。

仮想通貨ビットコインは18日、1万ドル手前でのもみ合いが続いた。

<KY>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

69.4 30.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介