川本産業、中京医薬、ニイタカなど急伸、新型肺炎への懸念背景にマネーゲーム続く◇

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/02/17 10:09
川本産業、中京医薬、ニイタカなど急伸、新型肺炎への懸念背景にマネーゲーム続く◇  川本産業<3604.T>が大幅高、中京医薬品<4558.T>はカイ気配で水準を切り上げストップ高に買われたほか、ニイタカ<4465.T>、重松製作所<7980.T>、興研<7963.T>など一連の新型肺炎の対策関連株が軒並み値を飛ばしている。全体相場は新型肺炎による企業業績への影響などを懸念して主力株中心に広範囲に売られる展開を余儀なくされているが、これらの銘柄群だけはマネーゲームの対象として集中的に買いを集めている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,742.0
(04/03)
-33.0
(-1.86%)
2,805.0
(04/03)
-36.0
(-1.27%)
587.0
(04/03)
-51.0
(-7.99%)
7963
2,060.0
(04/03)
-70.0
(-3.29%)
1,260.0
(04/03)
-65.0
(-4.91%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

46.0 54.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介