ダウ平均は200ドル超続伸 幅広い銘柄に買い 半導体には売り=米国株序盤

投稿:2019/05/16 23:07
NY株式16日(NY時間10:06)
ダウ平均   25848.19(+200.17 +0.78%)
ナスダック   7887.66(+65.51 +0.84%)
CME日経平均先物 21265(大証終比:+215 +1.01%)

 きょうのNY株式市場は続伸して始まっている。トランプ大統領は、ファーウェイとZTEが製造した通信機器の米国内での販売制限に繋がる大統領令に署名した。更に米商務省は取引しようとする米企業を許可取得の義務付け対象リストに追加すると発表。70社程度が対象となる。

 中国側から抗議のコメントも出ており米中間の対立激化から米株も時間外で売りが優勢となっていたが、この問題から今月に入って既に株価も相当程度下げていることから下値では押し目買いも入って来ているようだ。

 取引開始前までに決算を発表したウォルマートやシスコシステムズの株価が上昇していることもフォローとなっている。

 産業や銀行、ITなど幅広い銘柄に買いが入り、ダウ平均の上げ幅は200ドル超となっている。ただ、半導体は売りが先行しておりハイテク株は軟調。

アルファベット(C) 1177.96(+13.75 +1.18%)
フェイスブック 187.62(+1.35 +0.72%)
ネットフリックス 358.57(+3.58 +1.01%)
テスラ 227.75(-4.20 -1.81%)
アマゾン 1906.92(+35.77 +1.91%)
エヌビディア 158.87(-0.71 -0.44%)
ツイッター 38.56(+0.66 +1.74%)

ダウ採用銘柄
J&J 138.06(+1.15 +0.84%)
P&G 107.96(+1.26 +1.18%)
ダウ・インク 52.83(-0.12 -0.23%)
ボーイング 347.80(+2.16 +0.62%) 
キャタピラー  127.82(+0.52 +0.41%) 
ユナイテッド  134.06(+0.82 +0.61%) 
ビザ  164.61(+2.07 +1.27%) 
ナイキ  84.86(+0.85 +1.01%)
ウォルグリーン 53.34(+0.60 +1.13%) 
3M  174.05(-0.07 -0.04%) 
エクソンモビル  76.86(+0.49 +0.64%) 
シェブロン  120.94(-0.01 -0.01%) 
コカコーラ  49.42(+0.24 +0.48%) 
ディズニー  135.71(+1.03 +0.76%) 
マクドナルド  199.98(+0.91 +0.46%) 
ウォルマート 103.87(+3.99 +3.99%)
ホームデポ  194.10(+2.34 +1.22%)
JPモルガン 111.36(+1.46 +1.33%)
トラベラーズ  148.15(+1.63 +1.11%)
ゴールドマン  198.69(+2.29 +1.17%)
アメックス  118.52(+0.86 +0.73%) 
ユナイテッドヘルス  237.32(+1.24 +0.53%)
IBM  135.15(+0.75 +0.56%)
アップル  189.18(-1.75 -0.91%)
ベライゾン  57.17(+0.36 +0.63%)
マイクロソフト  128.29(+2.27 +1.80%)
インテル  45.59(-0.04 -0.08%)
ファイザー 41.51(+0.36 +0.87%)
メルク  79.20(+1.65 +2.12%)
シスコシステムズ  54.86(+2.42 +4.61%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美
配信元: minkabuPRESS
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

77.0 23.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介