イビデンは急反発、20年3月期営業68%増益予想でサプライズ

投稿:2019/04/25 09:13
イビデンは急反発、20年3月期営業68%増益予想でサプライズ  イビデン<4062.T>はカイ気配で始まり急反発。同社が24日取引終了後に発表した20年3月期の連結業績予想は、売上高は3000億円(前期比3.0%増)、営業利益は170億円(同67.7%増)、最終利益は70億円(同2.1倍)と急回復を見込んでおり、これがサプライズとなって投資資金を呼び込んでいる。ICパッケージの大手メーカーだが、今期は高付加価値製品の販売が伸びて全体業績を牽引する見通し。

 なお、19年3月期連結決算は売上高2911億2500万円(前の期比3.1%減)、営業利益101億3700万円(同39.3%減)、最終利益33億600万円(同71.5%減)と低調だったが、これに先立って2月に業績予想の下方修正を発表しており、株価への織り込みが進んでいた。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,683.0
(15:00)
+2.0
(+0.12%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

76.1 23.9
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介