テクノホライゾンが反発、米子会社の本社売却で20年3月期に固定資産譲渡益計上へ

投稿:2019/04/19 11:19
 テクノホライゾン・ホールディングス<6629.T>が反発している。18日の取引終了後、米子会社エルモUSAの本社の土地・建物を売却したのに伴い、20年3月期第2四半期に固定資産譲渡益2億1700万円を特別利益として計上すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
433.0
(05/24)
-7.0
(-1.59%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

92.9 7.1
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介