国際帝石や石油資源が反落、WTI価格はロシア増産を警戒し下落◇

投稿:2019/04/16 10:01
国際帝石や石油資源が反落、WTI価格はロシア増産を警戒し下落◇  国際石油開発帝石<1605.T>や石油資源開発<1662.T>が反落。15日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近物が前週末比0.49ドル安の1バレル63.40ドルと反落。石油輸出国機構(OPEC)は米国とシェア争いに対抗するため増産を決定する可能性がある、とのロシア財務相の発言が報道されたことが原油安要因に働いた。これを受け、国際帝石など原油関連株は軟調に推移している。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
998.2
(15:00)
+10.2
(+1.03%)
2,440.0
(15:00)
-11.0
(-0.45%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

77.3 22.7
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介