今仙電機の第1四半期営業利益は57%増

2018/08/07 16:01
 今仙電機製作所<7266.T>がこの日の取引終了後、第1四半期(4~6月)連結決算を発表しており、売上高306億5200万円(前年同期比7.8%増)、営業利益10億7300万円(同57.5%増)、純利益6億3800万円(同39.8%増)だった。

 国内や中国、タイでの増産効果で自動車部品関連事業が好調に推移したことが業績を牽引した。また、航空機関連の受注が増加したことでワイヤーハーネス関連事業の採算がやや改善したことも寄与した。

 なお、19年3月期通期業績予想は、売上高1180億円(前期比0.6%増)、営業利益42億円(同28.0%増)、純利益27億円(同6.2%減)の従来見通しを据え置いている。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,066.0
(15:00)
-15.0
(-1.39%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

83.2 16.8
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック