投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ62件目 / 全5253件次へ »
ブログ

日本株は米雇用統計待ちで動意薄

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月6日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、54円高の23354円で取引終了。
買い先行で10時頃には100円超の上げ幅となりますが、すぐに売り込まれる「往って来い」。後場はほとんど動かないまま、54円高で取引終了。

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆7909億円、出来高は10億5492万株。
値上がり銘柄数は1308、値下がり銘柄数は737、変わらずは112銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
21業種が上昇、12業種が下落
上昇率の高い順
証券・商品先物、建設、鉄鋼、ガラス・土石、繊維

下落率の高い順
ゴム、水産・農林、鉱業、パルプ・紙、空運

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は125、値下がり銘柄数は92、変わらずは8銘柄でした。
上昇率の高い順
エーザイ 5.81%高、アドバンテスト 3.44%高、神戸製鋼所 3.23%高、太陽誘電 2.64%高、川崎汽船 2.64%高

下落率の高い順
トレンドマイクロ 2.02%安、住友化学 1.96%安、日本水産 1.90%安、旭化成 1.89%安、電通 1.83%安

朝の予想です
----- ここから -----
米雇用統計を控えて様子見ムードが強まりそう。
閑散相場で動意薄を予想しています。

〇米国株による影響はほとんど無し
ダウ平均は0.10%高(28ドル高)、ナスダックは0.05%高、S&P500指数は0.15%高。3指数揃って続伸しましたが、この程度の上昇では影響はほとんど無さそうです。

〇米雇用統計待ち
雇用統計で米国株は大きく動くかもしれません。
米国株の動向は日本株に大きく影響しますから、積極的に売買する投資家は少ないはず。とくに注視するところも無い相場展開を予想しています。

〇本日の下値抵抗と上値抵抗
下値は23200円で、上値は23400円になると考えています。
----- ここまで -----


雇用統計が警戒される理由
朝に更新している「米国株について」で書いていたこと
----- ここから -----
〇明日の雇用統計を控えて様子見ムード
前日に発表された11月のADP雇用統計は、民間部門雇用者数が10月から半減。市場予想の半分以下となるネガティブサプライズ。

前日の株価はこれを無視するような上昇になりましたが、書いていました通り明日の雇用統計に対する警戒感は高まっているはず。売られた後は戻しましたが、上値の重さはこれを示すものだと考えています。
----- ここまで -----
米雇用統計で米国株が大きく動けば、週明けの日本株に影響します。
米国株が大幅高なら買い材料、大幅安なら売り材料。


米中貿易協議絡みの発言と報道に振り回されない
朝に更新している「米国株について」で書いていたこと
----- ここから -----
米中貿易絡みでいろいろ報じられていますが、「合意は近い、合意は遠い、対中関税発動、発動延期、発動無し」と日々ばらばら。私は米国株を売買していませんが、このような情報に振り回されると勝率が悪くなると思います。このような時は、ドンと構えた投資法で。
----- ここまで -----
日本株に対しても同じことが言えます。
とくにAIは振り回されている印象ですが、同調しない投資法なら問題ありません。

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。