TAROSSAさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ82件目 / 全5813件次へ »
ブログ

「いきなり!ステーキ」のぺッパーが店舗閉鎖響き一転営業赤字

ぺッパーフードサービスは、2019年12月期の連結営業損益が7億3100万円の赤字(前期は38億円の黒字)になりそうだと発表し、20億円の黒字としていた従来計画から一転、赤字となるそうです。
ステーキ店「いきなり!ステーキ」の不振を踏まえ、同社が運営する全店の1割弱にあたる44店を閉店することや、人件費などコスト増も響くようです。

2019年12月期末の配当予想は従来計画の15円から無配とし、これに伴い年間配当は前期比で15円減の15円となるそうです。

最終損益は25億円の赤字(前期は1億2100万円の赤字)の見通しで、従来は15億円の黒字を見込んでいたそうです。
閉鎖店舗や収益性が低下した店舗に関わる減損損失を16億円を計上するそうです。
売上高は前期比5%増の665億円で、従来計画を98億円引き下げるとのことです。

ついこの前まですごい勢いで出店していたと思ったら、もう1割近くも閉店するんですね。

3053:1,613円
1件のコメントがあります
  • イメージ
    こんばんは。

    日本の高齢化社会において、ステーキ店多く出店するのは経営戦略ミスとしかいいようありませんよね。

    日本、日本人のニーズに本当に合っているのか見直す必要があるように思いますが。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。