TAROSSAさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ56件目 / 全5776件次へ »
ブログ

オリエンタルランドが入園者数の上期過去最高を受け業績上方修正

オリエンタルランドは30日、令和2年3月期の連結業績について、売上高を従来予想から246億円増、最終利益を109億円増に上方修正すると発表したそうです。
ただ修正後の業績予想は、売上高が前期比4.1%減の5038億円、最終利益が15.6%減の762億円で減収減益となるそうです。

4~9月期(上期)の入園者数が同期として過去最多を更新したことを受け、年間入園者数見通しも従来予想の3千万人から3150万人へ上方修正したそうです。

テーマパーク事業は4~6月開催の「ディズニー・イースター」などイベントが好評だったことに加え、7月に東京ディズニーシーに新規オープンしたアトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」効果で、来園者数が上期過去最多の1573万人を記録したそうです。
前年が東京ディズニーリゾート35周年の記念年だったことから、今年度は関連イベント開催による大幅な反動減を見込んでいたそうです。

同日発表した令和元年9月中間連結決算は売上高が前年同期比0.9%減の2484億円、営業利益は1.5%減の609億円、最終利益が0.7%減の430億円だった。35周年関連の商品販売が終了したことによる収入減があるものの、売上高と各利益項目は前年同期に次ぐ、過去2番目の高水準だったそうです。

お客さんが増えたからといっても、減収減益になってしまうんですね。
116,410
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。