投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ52件目 / 全5159件次へ »
ブログ

米国株は大幅高の反動で反落

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

10月8日 火曜日

米国株について
ダウ平均は95ドル安の26478ドルで取引終了。
売り先行で150ドルほど下げますが、お昼前頃には前日値を回復。午後の高値では82ドル高まで買われるところがありました。その後は引けにかけて大きく売り込まれてしまい、95ドル安で取引終了。

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.36%安(95ドル安)、ナスダックは0.33%安、S&P500指数は0.45%安。
3指数揃って反落。

〇S&P500指数の業種別動向
通信のみ上昇、他10業種が下落しました。

下落率の高い順
エネルギー、生活必需品、資本財、情報技術、公益、金融、一般消費財

〇ダウ構成銘柄の動向
8銘柄が上昇、 22銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ユナイテッドヘルス 0.66%高、ベライゾン 0.58%高、シスコシステムズ 0.53%高、ウォルト・ディズニー 0.48%高、ボーイング 0.22%高

下落率の高い順
スリーエム 1.48%安、エクソンモービル 1.38%安、トラベラーズ 1.25%安、コカ・コーラ 1.23%安、IBM 1.20%安

〇目先は需給関係が大きく影響しそう
米中貿易協議に関する報道は「とても大きなもの」以外、株価に与える影響も限定的だと考えています。日々出てくる小さな情報で一喜一憂しては大局がつかめないので、本腰を入れた資金流入は起こらず小刻みに反応する程度ではないかと。

本日は、売られても100日線が通る26400ドル付近で下げ止まり。一方で、買われても75日線が通る26650ドル付近で頭打ちになってしまい、引けにかけて右肩下がり。終値は2本の線に挟まれた水準で。

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。