投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ92件目 / 全5160件次へ »
ブログ

米国株は過熱感を和らげる日柄調整

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

9月10日 火曜日

米国株について
ダウ平均は38ドル高の26835ドル。
買い先行で26900ドルまで上昇しますが、お昼過ぎには前日値を割り込みました。その後、前日値付近でしばらく揉み合ってから緩やかに上昇。

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.14%高(38ドル高)、ナスダックは0.19%安、S&P500指数は0.01%安。
3指数揃って上昇一服。

〇S&P500指数の業種別動向
5業種が上昇、6業種が下落しました。
上昇率の高い順
エネルギー、金融、一般消費財、資本財、通信

下落率の高い順
ヘルスケア、不動産、情報技術、公益、素材、生活必需品

〇ダウ構成銘柄の動向
16銘柄が上昇、 14銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルグリーン 5.76%高、キャタピラー 3.71%高、ダウ 2.80%高、JPモルガン 2.48%高、ゴールドマン・サックス 2.30%高

下落率の高い順
メルク 3.58%安、ビザ 2.26%安、トラベラーズ 1.84%安、コカ・コーラ 1.29%安、マクドナルド 1.26%安

〇ムニューシン米財務長官のお話
・10月に中国の閣僚が貿易協議の為にワシントンを訪問することは大きな前進。
・米中貿易戦争では、米国経済に損害を与えていないと強調。
・米国経済は、世界の中でも飛び抜けて好調。

〇上昇一服
前日にも書いていましたが、短期で大きく上昇しているだけに上昇一服。
過熱感を和らげる日柄調整になっています。

高値では26900ドルまで上昇しましたが、戻り売りと利益確定売りに押されて上げ幅縮小。但し、売り込む動きは続かず、前日値を割り込むと底固く推移しました。

〇目先の上値メド

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。