yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ21件目 / 全17462件次へ »
ブログ

引け後の一言

とうとう38度に。
銀行に行ったら、ほとんど人がいない。
終わってから、大高イオンにいき、
強運で目の前の車が出ていき、後にすぐ入れた。
すごい人だったが、柿安のステーキに行き、
これもすんなり入れた。
松坂牛をいただいた。
出るときはすごい行列になってた。
早起きは3文の得とはこれのことかと。
暑くなる前に帰れた。
株式市場はやっぱり動いている。
学研が急上昇すごいことに。
熊野の大花火に行こうと思ってたけど、
予約しなくてよかった。
中止になってる。



タイ中銀、引き続き金融の安定を重視=総裁
3:46pm JST
[バンコク 13日 ロイター] - タイ中央銀行のウィーラタイ・サンティプラポップ総裁は13日、前週の利下げ決定後も引き続き金融の安定が関心事だと述べた。また、政府が設立する政策協議の合同委員会については、中銀の政策決定への影響はないとの見方を示した。記事の全文

東京株式市場・大引け=反落、米株安嫌気した売り一巡後は模様眺め
3:46pm JST
    [東京 13日 ロイター] - 
 日経平均                                    
 終値             20455.44              -229.38
 寄り付き           20432.68              
 安値/高値          20369.27─20503.38    
                                                             
 TOPIX                                  
 終値            1486.57               -17.27
 寄り付き          1489.52               
 安値/高値         1481.53─1493.88      
                                                             
 東証出来高(万株)      128249        

〔マーケットアイ〕株式:新興株は軟調、後場は安値圏でもみあい
3:40pm JST
    [東京 13日 ロイター] - 
    <15:40> 新興株は軟調、後場は安値圏でもみあい
    
    新興株式市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数がともに続落した。
前場は軟調だったものの、後場はマイナス圏での推移ながら、落ち着いた動きとなった。
    
    市場からは「昨今の世界情勢と円高進行の可能性を考えると、今後も相対的に内需や
ディフェンシブ銘柄の物色買いが続く可能性が高い」(ネット系証券)との声が出ていた
    
    個別銘柄ではワークマン        、ユニバーサルエンターテインメント        、メ
ルカリ         が下落。ハーモニック・ドライブ・システムズ        、日本マクドナ
ルドホールディングス        、そーせいグループ        は上昇した。

       
    <11:45> 前場の日経平均は反落、売り一巡後は安値圏で膠着
    
    前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比で244円31銭安の2万0440円
51銭となり、反落した。週明けの米国株主要3指数がそろっ

独EU基準CPI改定値、7月は前月比+0.4%・前年比+1.1%
3:25pm JST
    [ベルリン 13日 ロイター] - ドイツ連邦統計庁が発表した7月の消費者物価指数(CPI)改
定値は、欧州連合(EU)基準で前月比0.4%上昇、前年比1.1%上昇だった。
    国内基準では、前月比0.5%上昇、前年比1.7%上昇だった。   
       
 Index/component                      Percentage  Index
                                       change     
                                      m/m   y/y   
 Overall price index (unharmonised)   +0.5  +1.7  106.2
 Foodstuffs, drinks                   +0.3  +1.8  107.5
 Alcoholic beverages, tobacco         +0.1  +2.1  111.1
 Clothing, shoes                     

東南アジア株式・午前=軒並み下落、世界的な貿易緊張の高まりで
3:24pm JST
[13日 ロイター] - 13日午前の東南アジア株式市場は軒並み下落。米中貿易協議が行き詰まり、9月1日に追加関税の発動を控える中、貿易をめぐる世界的な緊張が高まっている。域内市場はニューヨーク市場の株安に追随した。

上海外為市場=人民元は下落、リスクオフでドルが上昇
3:19pm JST
[上海 13日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は下落。香港のデモやアルゼンチンペソの暴落を受けた世界的なリスク回避の動きからドルが買われている。

東京外為市場・15時=ドル105円前半、急落回避も上値重い
3:15pm JST
    [東京 13日 ロイター] - 
        ドル/円        ユーロ/ドル        ユーロ/円         
 午後3時現在 105.37/39 1.1191/95 117.94/98
 午前9時現在 105.37/39 1.1214/18 118.18/22
 NY午後5時 105.29/32 1.1212/16 118.07/11

    午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅高の105円前半。連休中、円
が瞬間的に暴騰する「フラッシュ・クラッシュ」の発生を免れ、休み明けの東京市場は実需を中心に買いが
先行。105.58円まで反発した。
    
    日本が休日だった12日は円買いが先行。ドルは一時105.05円まで売られ、今年1月3日に発生
したフラッシュ・クラッシュ以来の安値をつけた。
    
    直接的なきっかけとなったのは、香港で激化するデモや、アルゼンチンの大統領予備選。アルゼンチン
では政権交代が金融市場のリスクになるとの見方から、株や通貨が急落した。
    
    加えて、英国の第2・四半期国内総

〔表〕最近の日銀金融調節実績(オペ)
3:14pm JST
    [東京 13日 ロイター] - 
 (金利は案分/全取、案分/全取利回り格差)
    
 <短期資金オペなど>

  期日    調節手段     スタート日 金額・億円    金利
2019年
  8/26 共通担保(全店)    8/13   605    ─── 
  8/22 米ドル資金供給     8/15     0    ───
  8/19 共通担保(全店)    8/ 5  2256    ───
  8/15 米ドル資金供給     8/ 8     1    ───
  8/14 国債補完供給      8/13   195  ─0.350
  8/13 国債補完供給      8/ 9    74  ─0.350
  8/13 共通担保(全店)    7/29   655    ───   
      
    <長期国債・国庫短期証券買い入れ等>

スタート日   調節手段           金額・億円     金利
2019年
  8/13 国債買入(1年超3年以下)     4000  ─0.017
        国債買入(3年超5年以下)

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は高値引けで続伸、長期金利は-0.235%に低下
3:11pm JST
    [東京 13日 ロイター] -    
    <15:05> 国債先物は高値引けで続伸、長期金利は-0.235%に低下
    
    国債先物中心限月9月限は、前営業日比18銭高の154円91銭と続伸。高値引け
となった。10年最長期国債利回り(長期金利)は同1.0bp低下のマイナス0.23
5%。
    
    米中貿易摩擦の長期化懸念に加え、連休明けのマーケットでは、新興国不安が広がっ
た。香港やアルゼンチンなど海外で政治的緊張が高まっており、マーケットでは「質への
逃避」が起きている。
    
    三井住友銀行のチーフ・マーケット・エコノミスト、森谷亨氏は「新興国の債務指標
や流動性指標をみる限り、かつてのような脆弱さはないが、どう連鎖するかわからないと
いう不安感が市場を覆っている」と指摘。米国の大幅利下げ期待も強まってきたとみる。
    
    9月限は中心限月として過去最高値を更新。「CTA(商品取引顧問業者)とみられ
る淡々とした買いが先物に入っている。低い金利水準とは別の視点で、単に先物価格が上
がるとみてトレードしているのだろう」(国内証券

UPDATE 4-シンガポール、2019年GDP見通し引き下げ 第2四半期は3.3%減
2:32pm JST
[シンガポール 13日 ロイター] - シンガポールは13日、第2・四半期の国内総生産(GDP)改定値が季節調整済み前期比年率で3.3%減となったことを受け、2019年の成長率見通しを下方修正した。世界経済の悪化が予想されるとも指摘した。

トップニュース
ドル105円前半、急落回避も上値重い 3:39pm JSTアフリカ系米国人、十分な銀行サービス受けず 貯蓄の障害に 3:31pm JSTコラム:中国政府に屈したキャセイ、強まる香港企業への介入懸念 3:11pm JSTアジア通貨動向(13日)=軟調、貿易戦争やアルゼンチンペソ急落が重し 2:40pm JST香港のデモ、行政長官が冷静な対応呼びかけ 空港は再開 2:20pm JST

2件のコメントがあります
  • イメージ
    今晩は、yocさん。

    今日も下がりましたね。。

    友人とガストで雑炊ランチして長居していたのですが
    途中で何度かSBIを観ようとしたのですが・・・
    電波が悪いので再度入り直してくださいと・・・
    ガストにいる間みれませんでした。。
    ツィツッターなどは観れたのですが。。

    動かないと言った暗示かと思いました

  • イメージ
    yoc1234さん
    2019/8/13 23:35
    アイビーあずささん

    こんばんは。

    外のオープンなWi-Fiは危険ですので、

    PCがチェックしたかも。

    旅館や山の中はいいけど、

    危険すぎる。

    ピッキングされちゃう。


コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。