投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ186件目 / 全5159件次へ »
ブログ

米国株は米中首脳会談の結果を冷静に受け止めた

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

7月2日 火曜日

米国株について
ダウ平均は117ドル高の26717ドル。
米中首脳会談の結果を受けて買いが先行するも、その後は右肩下がり。後半は少し買い戻されて117ドル高で取引終了。

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.44%高(117ドル高)、ナスダックは1.06%高、S&P500指数は0.77%高。3指数揃って上昇。

〇S&P500指数業種別動向
9業種が上昇、2業種が下落しました。
上昇率の高い順
情報技術、金融、一般消費財、通信、素材、ヘルスケア、生活必需品

下落率の高い順
公益、不動産

〇ダウ構成銘柄の動向
24銘柄が上昇、 6銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 1.83%高、ナイキ 1.74%高、ダウ 1.72%高、JPモルガン・チェース 1.68%高、ウォルト・ディズニー 1.44%高

下落率の高い順
ボーイング 2.07%安、ベライゾン 0.82%安、マクドナルド 0.65%安、ユナイテッドヘルス 0.56%安、エクソンモービル 0.09%安

〇経済指標
・6月のISM製造業景気指数は51.7になりました。
5月の52.1から少し低下するも、市場予想は上回っています。

〇前日の(私の)日本株予想が米国株で起きる
G20における米中首脳会談では、貿易問題の協議継続で一致。中国に対する追加関税は先送りになりました。

----- 前日の日本株予想 -----
取引前の(私の)予想
貿易問題悪化は避けられましたが、問題先送りで解決せず。また、G20前には香港紙による「米中貿易戦争一時休戦、暫定的な停戦で合意」の報道もありましたので、首脳会談の結果は株価に織込んでいる可能性もあり。
米中首脳会談の結果は買い材料になると思いながらも、右肩上がりの展開は難しいと予想。
----- ここまで -----

結果、日本株は右肩上がりで454円高の暴騰となり嬉しい誤算になりました。
米国株は、まさに予想通りの展開で買い先行の後は失速。

〇過去最高値圏での利益確定売りも

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。