ドリーミー✩キャッツさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ162件目 / 全379件次へ »
ブログ

週間動向




今週のデータ


6/21     (金)     終値     21,258


6/28     (金)     終値     21,275


騰落レシオ  6/21     (金)     93.2


騰落レシオ  6/28     (金)     96.1


ドル円     6/22     (土)      107.30


ドル円     6/29     (土)      107.88


6/22 (土)シカゴ日経先物9月限  円建て  21175  - 15大阪比

6/29
(土)シカゴ日経先物9月限  円建て  21305  + 85 大阪比




6月第4週は220敗。


持越し&デイ売り建て2銘柄。


内、買埋利食い1銘柄22約定。

利食い益559,551 円。損切り0


実現損益合計 559,551


持ち越し評価損益 -1,922,726 円    -1,078,427


今週は一時、-400万超の含み損。


慎重に利食いしながらのポジ調整。


あやうく半年分がパーなるトコだった





[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米国株式市場は活況な取引の中、上昇して取引を終えた。大阪で開催されている20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に合わせて予定される米中首脳会談への期待が高まっている。
主要株価3指数は週間、月間、四半期、上期ベースすべてでプラス圏で引けた。とりわけ6月としては、S&P500が1955年以来の好成績、ダウ平均も1938年以来の高い伸びを記録した。
ニューイングランド・インベストメント&リタイアメント・グループのジョン・ハム氏は「パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が政策運営姿勢を前回の利上げから180度展転換したことが、上期の株価動向の追い風になった」と指摘した。トランプ米大統領はこの日、29日に行われる習近平・中国国家主席との会談について、生産的なものになるとの見通しを示した。
ハム氏は「米中会談に注目が集中しており、多くが『停戦』を期待している」とし、「どの程度の停戦となるかが焦点だろう」と述べた。S&P500を構成する11セクターすべてが上昇。とりわけ、金融<.SPSY>、エネルギー<.SPNY>、関税に敏感な工業<.SPLRCI>の上げが目立った。銀行株<.SPXBK>は2.4%高でこの日の上昇を主導。米銀大手が、FRBの実施したストレステスト(健全性審査)第2弾を通過したことが材料視された。
個別銘柄では、アルコール飲料大手コンステレーション・ブランズが4.6%高。第4・四半期決算は、売上高・利益ともに市場予想を上回った。
この日ナスダック市場に上場した高級ブランドの中古品をサイトで取り扱うリアルリアルは44.5%高で取引を終了。時価総額は約24億ドルに達した。新規株式公開(IPO)価格の20ドルに対し、初値は28ドル。株価は一時50%急騰した。
一方、アップルは0.9%安。最高デザイン責任者のジョニー・アイブ氏が年内に退任するという報道が圧迫材料となった。
朝方発表された5月の個人消費支出は前月比0.4%増で、市場予想と一致。個人消費支出(PCE)価格指数は前月比0.2%上昇と、小幅な伸びにとどまり、FRBが7月に利下げする材料となる可能性がある。
ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を2.84対1の比率で上回った。ナスダックでも2.66対1で値上がり銘柄数が多かった。
米取引所の合算出来高は102億6000万株。直近20営業日の平均は71億1000万株。



 終値 前日比
% コード
ダウ工業株30種 26599.96 +73.38 +0.28 <.DJI>
 前営業日終値 26526.58 
ナスダック総合 8006.24 +38.49 +0.48 <.IXIC>
 前営業日終値 7967.76 
S&P総合500種 2941.76 +16.84 +0.58 <.SPX>
 前営業日終値 2924.92 
ダウ輸送株20種 10461.98 +153.45 +1.49 <.DJT>
ダウ公共株15種 810.66 +5.31 +0.66 <.DJU>
フィラデルフィア半導体1458.96 +2.06 +0.14 <.SOX>
VIX指数 15.08 -0.74 -4.68 <.VIX>
S&P一般消費財 945.58 +2.34 +0.25 <.SPLRCD>
S&P素材 367.14 +3.12 +0.86 <.SPLRCM>
S&P工業 651.69 +6.28 +0.97 <.SPLRCI>
S&P主要消費財 597.34 +0.41 +0.07 <.SPLRCS>
S&P金融 458.92 +6.35 +1.40 <.SPSY>
S&P不動産 227.91 +0.68 +0.30 <.SPLRCR>
S&Pエネルギー 471.28 +5.55 +1.19 <.SPNY>
S&Pヘルスケア 1072.47 +3.94 +0.37 <.SPXHC>
S&P通信サービス 164.23 +1.27 +0.78 <.SPLRCL>
S&P情報技術 1372.56 +1.96 +0.14 <.SPLRCT>
S&P公益事業 303.04 +1.57 +0.52 <.SPLRCU>
NYSE出来高 21.46億株 <.AD.N>
シカゴ日経先物9月限 ドル建て 21320 + 100 大阪比
シカゴ日経先物9月限 円建て 21305 + 85 大阪比








コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。