ドリーミー✩キャッツさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ197件目 / 全379件次へ »
ブログ

週間動向



今週のデータ

5/17     (金)     終値     21,250


5/24     (金)     終値     21,117


騰落レシオ  5/17     (金)     78.9


騰落レシオ  5/24     (金)     82.1


ドル円     5/18     (土)      110.07


ドル円     5/25     (土)      109.29


5/18 (土)シカゴ日経先物6月限  円建て  21225 - 45 大阪比

5/25
(土)シカゴ日経先物6月限  円建て  21125 + 25 大阪比



 54週は230敗。


持越し&デイ売り建て3銘柄。


内、売り買埋3銘柄23約定。

利食い益635,463 円。損切り0 円。


実現損益合計635,463


持ち越し評価損益 -131,198 円  +37,122


今週は、運もタイミングも良かった。


こうゆうのは続くとは思わないので、


勝って兜の!!とはと行きたいのだけれど




[ニューヨーク 24日 ロイター] - 米国株式市場は小幅高で取引を終えた。前日は急落していたが、中国との通商関係に関するトランプ米大統領の楽観的な発言を受け、投資家の懸念が緩和した。 
トランプ大統領は23日に中国との貿易戦争は早期に終了するとの見方を示した。また中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は非常に危険との認識を示しつつも、中国との通商合意の一環で問題が解決される可能性があると語った。米中通商協議は予定されていないものの、トランプ氏の発言が3連休前の米国株の好材料となった。もっとも、この日の出来高は半日立会いを除き今年最低を記録。米市場はメモリアルデーで週明け27日に休場となる。 
アムンディ・パイオニア・アセット・マネジメントのマネージング・ディレクター兼ポートフォリオマネジャー、ジョン・キャリー氏は「ややポジティブな材料がいくつか見られた」とした上で、「薄商いのため、短時間で振れやすい」と述べた。 
業種別ではS&P主要9セクターが上昇。ただアップルとアルファベットの値下がりが指数の上値を抑制した。 
この日発表された4月の耐久財受注統計で、民間設備投資の先行指標とされるコア資本財(非国防資本財から航空機を除く)の受注が市場予想よりも大幅な落ち込みとなったことも経済減速への懸念につながった。
週間では、ダウが0.68%安、S&P500が1.16%安、ナスダックが2.29%安。ダウの下げは5週連続となり、8年ぶりの最長記録となった。S&Pとナスダックは今年初の3週連続安。米中小企業で構成するラッセル2000指数<.RUT>は0.9%高。週間では1.4%下落した。S&P金融<.SPSY>は0.8%上昇。米債利回りが3日ぶりに上昇したことを受けた。米スポーツシューズ小売大手フット・ロッカーは16.0%安。第1・四半期決算は、既存店売上高の増加率が4.6%と、リフィニティブがまとめた予想(5.2%)を下回った決済ソリューションを提供するトータル・システム・サービシズは13.9%上昇。グローバル・ペイメンツが同社と提携につながる可能性のある予備的協議を行うと報じられた。グローバル・ペイメンツは3.7%高コンピューター支援設計(CAD)ソフト大手の米オートデスクは4.9%下落。四半期の売上高と利益が予想を下回った。 
ニューヨーク証券取引所では、値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.98対1の比率で上回った。ナスダックでは1.83対1で値上がり銘柄数が多かった。米取引所の合算出来高は54億8000万株。直近20営業日の平均は69億5000万株。 

 

終値 前日比 % 


ダウ工業株30種 25585.69 +95.22 +0.37
 前営業日終値 25490.47 
ナスダック総合 7637.01 +8.73 +0.11

 前営業日終値 7628.28 
S&P総合500 2826.06 +3.82 +0.14

 前営業日終値 2822.24 

ダウ輸送株20種 10137.59 -34.02 -0.33 <.DJT> 
ダウ公共株15種 804.71 -2.51 -0.31 <.DJU> 
フィラデルフィア半導体  1311.97 -10.87 -0.82<.SOX> 
VIX指数 15.85 -1.07 -6.32 <.VIX> 
S&P一般消費財 899.17 +1.25 +0.14 <.SPLRCD> 
S&P素材 336.33 +1.67 +0.50 <.SPLRCM> 
S&P工業 620.08 +0.28 +0.05 <.SPLRCI> 
S&P主要消費財 590.84 -2.37 -0.40 <.SPLRCS> 
S&P金融 444.42 +3.39 +0.77 <.SPSY> 
S&P不動産 227.00 +0.34 +0.15 <.SPLRCR> 
S&Pエネルギー 452.22 +0.69 +0.15 <.SPNY> 
S&Pヘルスケア 1033.95 +1.27 +0.12 <.SPXHC> 
S&P通信サービス 162.38 +0.01 +0.01 <.SPLRCL> 
S&P情報技術 1283.32 +0.63 +0.05 <.SPLRCT> 
S&P公益事業 301.90 -0.63 -0.21 <.SPLRCU> 
NYSE出来高 6.71億株<.AD.N> 
シカゴ日経先物6月限 ドル建て 21130 + 30 大阪比  
シカゴ日経先物6月限  円建て 21125 + 25 大阪比  












コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。