パラちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ19件目 / 全3435件次へ »
ブログ

私は「大歓迎」ですが・・・

さて、場中ですが「米中の貿易問題」に関する私の意見を書いて
置きます。  
アハハハ


今まで、日本企業は中国経由で米国への製品輸出を行い、中国と
日本の「Win-Win」を築いたので、日本も中国も経済発展
を致しました。  

日本が「直接米国へ輸出すれば利益が大きい」のですが、日米の
貿易摩擦を緩和する事と、以前は安かった中国の人件費で、生産
効率を改善するのが大きな要因でした。  

しかし、この「Win-Win関係」は、中国経済の成長に繋がり
ましたが、同時に中国での人件費も向上した為、生産効率の改善
効果は無くなっています。   
それが、中国から他地域へ生産拠点を移す日本企業の動向になる
要因ですが・・・  


米国側から見ると、米国の経済は製造業の占める割合は、かなり
少ない国なんです。  

米国経済の強い要因は、新たな「研究・開発に伴う産業」である
「知的財産権」の収入と、金融関連からの利益が大きなウェート
を占めています。  
従いまして、米国ビジネスの根幹を揺るがす知的財産権の問題は
「毅然たる対応を米国は行う」と言う事です。 

仮に問題の歩み寄りが見られなくても、米国では一部の業界には
マイナス要因でも「全体的には影響が少ないのが実情」です。 

日本企業との「Win-Win経済戦略」に対しても、GDPでは、
日本を追い越す経済成長の主因を無視して、自分勝手な日本への
対応が続くのであば、米中貿易問題の中国側の対応次第により
日本企業が、中国から他国へ拠点を移す動きは活発になります。 

日本と東アジアの各国等には「大きなメリット」が生まれるので、
私は「日本経済再生」の大チャンスが到来すると思うので、今の
日本経済が抱える問題の打破にも繋がるこの問題に関しては私は
「大歓迎」でぇ~す!  


目先の問題のみを話題にして、どう対応すれば良いのかの説明が
出来ない「アホな経済アナリストの予想屋達さん」は、売り煽る
発言ばかりで「経営能力の無い証拠」ですよねぇ~  
だから、経営者にならずに「楽な解説者」なのかも知れませんねぇ~ 


今、日本企業が何をすれば良いか? 国の「支援策」は、どんな
支援を行えば良いのかが「見えている賢い専門家さん」に、解説
して欲しいと思いまぁーす!  

これは「私の妄想」なので、提案料や、著作権は必要ありません。 
アハハハ

心ある若き企業戦士の皆様、応援していますよ!  
頑張ってくださいね!  


こんな時こそ、買いダァ~!    
アハハハ!
7件のコメントがあります
  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/17 14:31
    アホな日本の解説者達は、リスク回避の動きが、強いとか
    弱いとかを、言うだけの「能無し解説」ばかりなので・・・
    呆れるよねぇ~    
    アハハハ

    多分、日本売りの戦術を実行の海外勢には、日本市場での
    売買状況に関するファンダメンタルを重視した戦術なので、
    私の買う理由が、見えている投機家は、未だ「少ない筈」
    ですよねぇ~   


    何れ、彼らも「気付き出す」とは思うけど・・・  

    此処は「時間軸」を味方に付けて「資金管理」を怠らずに、
    彼らより先回りの投資術を駆使して、楽しみたいでーす!  


    アハハハ!
  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/17 15:19
    今週も、疲れ様でした。  
    安く買えて、先ず先ずの結果でしたねぇ~  
    アハハハ

    さて、お相撲と、久しぶりの大人のお遊び(優駿牝馬)を・・・
    久しぶりでも無いのかなぁ~・・・?  
    先週のお遊びは「お休み」でしたが・・・  
    アハハハ!

       

    来週は「社会貢献活動のスケジュール」も、投資と併せて
    頑張るので、週末は楽しく「リフレッシュ  」でーす!   
    アハハハ!!

    今夜は「読書   」と「歌番組  」も・・・・ 
    アハハハ!!!
  • イメージ
    たか○さん
    2019/5/17 16:18
    お疲れ様でした。
    日本の政治家は わかっていないのか、あるいは今しか見ていないのか。

    まあ両方なんでしょうね。

    とりあえずさすがに ファーウェイに絡みそうな銘柄は外しながら 基本的には強気姿勢で行きます。
  • イメージ
    murabo-さん
    2019/5/17 16:47
     今日は。
     今日もサーフィンを楽しみました。
     セブンは281で5,000,283で2,200とようやく黒字化しました。
     いつの間にか配当が4,48%になっていますね。
     早く3月の配当が来ないかなー、なーん茶って。
     さて、アメリカは冷徹な計算のもとで、勝つ勝負をしています。中国はメンツと、経済は自由主義、政治は人治主義で自分勝手。日本は両方の顔色を窺い、民主主義と言いながら、噓をつきずるばかりする。
    国民は国など相手にせず自分で考えて行動すべきでしょう。
     アハハハ。
  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/17 18:04
    こんにちわ、たか〇さん。 こんばんわかな・・・?  
    アハハハ

    「ファーウェイに絡む事業」が、最も大きい企業でも
    その比率は「15%以下」で、2番手も10%以下、
    その他は5~6%以下の状態なので、大きな影響には
    ならずに、寧ろファーウェイの同業他社には、注文が
    増えると思います。  

    長い目で、冷静に見れば、従来の問題を打破する好機
    になる方が高いと私は、判断しています。  
    アハハハ!

  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/17 18:09
    こんばんわ、murabo-さん。 
    さて、アメリカは冷徹な計算のもとで、勝つ勝負をしています。  

    その通りですね!  
    同感でぇーす!  
    アハハハ

    トランプと言う「キャラクター」に、惑わされている
    マスコミですが・・・    
    「米国の政策・立案等」には、世界の金融や、経済に
    精通してる、米国が世界に誇る優秀なスタンフォード
    大学出身の専門家や、ハーバード・ビジネススクール
    出身の専門家など、優秀な人材での実務を実施です。  
    アハハハ!

    グローバル化の現代社会では、従来の枠組みでは企業の
    成長は不可能です。  
    如何に既得権益から脱却して、新事業が築けるかが問わ
    れる時代ですよねぇ~  
    アハハハ!!


    素敵な楽しい週末を!    
    アハハハ!!!
  • イメージ
    たか○さん
    2019/5/17 22:28
    イメージですが 同業というより 半導体などの部品系ですね。
    イメージが下がって株価が下落したところを拾ってみたいです。
    同業もなぜか下がっていますが そういったものはどこかで拾いたいです。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。