パラちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ27件目 / 全3423件次へ »
ブログ

おはようございます。

本日は、いよいよ米中決戦の最終日です。  


決着が着くのは本日の夜(その前に電話会談で、終結の可能性も
あるけど・・)なので、来週の相場がどうなるのかを心配して、
本日の相場で買う日本の投資家は、殆どいないと思いまぁーす!  

私は、既にMYブログで書いた通りに「買います」が・・・  


リスクのあるのは「買い方」さんですが、「空売りさん」にも、
買い方とは、全く同じ「リスクがある」と思いまぁーす!  
アハハハ


私が買う主因は、例え交渉が決裂でも、既に大きく売り込まれ
ているので、悪材料は「織り込み済み」と言う事でぇーす!  


又、交渉が決裂で、米国が関税強化を発動すると、C国からも
対抗の関税を打ち出すので、双方が痛み分けとなり、おのずと
ゴールも見えて来て、交渉が仮に妥結すれば・・・  


此処まで大きく売り込まれた株価の巻き戻しには、窓を開けて
「大きな上昇 」が、数日間は発生致します。  

過去の私の相場経験からは、買って良いリスクと考えています。 
アハハハ!

同じ様な状況は、過去に何回も経験済みなので、今回のケース
では、一般的には「売り」かも知れませんが、私には・・・
「ビックチャンス」と思っていまぁーす!    
アハハハ!!


さて、どうなるかな・・・?


アハハハ!!!

15件のコメントがあります
  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/10 08:58
    因みに、昨夜のロイターによる報道ですが・・・  

    [ワシントン 9日 ロイター] 
    - 米商務省が9日発表した3月の貿易赤字は前月比1.5%増の
    500億200万ドルだった。
    市場予想は502億ドルだった。 
    トランプ米大統領が掲げる「米国第一主義」政策の中心的な課題
    である対中貿易赤字は16.2%減の207億4900万ドルと、
    2014年3月以来の低水準になった。
    2月の貿易赤字は全体で492億8500万ドルだった。
    当初発表の493億8200万ドルから小幅に改定された。
    3月は モノの貿易赤字が 0.7%増の 724億900万ドル
    だった。  

    この報道は、あまり目立ちませんが・・・  



    私には、インパクトがかなりあると思っています。  
    ご参考まで
    アハハハ


    素敵な楽しい週末を!    
    アハハハ!
  • イメージ
    たか○さん
    2019/5/10 09:33
    ハナツアーが買われてますね。意外です。
    アジア圏の対日旅行会社ですから この銘柄は買われているというのは
    米中の問題は今のところ大したことないという市場の反応と受け止められますね。

    さてどうなることやら。
  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/10 10:06
    おはようございます。 
    そうなんですか、意外な銘柄かも知れませんが、
    確かに海外からの旅行客は増えているので・・・
    なるほど、と思いますねぇ~  

    今日は珍しくプラスの日本市場ですが、買って
    いると言うよりも、空売りさんのリスク回避に
    伴う清算又は、利確じゃないかと思いますが・・・ 

    中には、空売りを利確して、「ドデン買い」を
    行う強者もいるかも知れませんが・・・  


    そんな方々は「少ない」んじゃないのかな・・・?  
    アハハハ


    その証拠に日経平均は300円処か、100円以下の
    プラスだけですよねぇ~   


    弱い日本ですよねぇ~  
    アハハハ!

  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/10 10:35
    現在の日本市場に対して、売りを入れていた海外勢の
    主役は「英国を中心とする欧州勢」ですよ!  
    アハハハ

    昨年の海外勢は日本株を現物で、5.7兆円、先物では
    7.5兆円を売り越しました。  
    今年に入って、買い越し基調になり、3月迄は半値を
    戻しましたが、その後は売り越し基調が続いています。  

    何故、欧州(特に英国)は日本市場を売ってくるのか
    を考えると、今の状況とこれからの見通しには、参考
    になると私は思っています。  

    日本市場では投資教育が遅れて、売っても買う日本の
    投資家が少ないので、空売りを入れやすいと言う事が
    主因ですが、その裏側には「英国のブレグジット問題」
    が大きい要素だと思います。  

    ブレグジット問題で英国が売られた場合の金融取引で
    利益を上げる方法(株式市場の場合ですが・・・)は、
    空売りなんです。   

    その空売りを仕掛ける海外市場として、真っ先に候補
    となるのは・・・  
    日本市場なんですよねぇ~   
    アハハハ!

    日本では、欧州を「あまり重要視していない」けど・・・
    これが海外の実情ですよ!  
    アハハハ!!

  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/10 10:44
    因みに、英国の状況を把握している日本の金融庁長官や、
    日本証券協会の会長に、東京証券取引所の社長などは、
    3月にロンドンで開催された国際金融街シティーの一角
    で「日本証券サミット」を開いて、日本をPRする活動
    等を行っていますが・・・  

    彼らには、何処迄信用されてるかは疑問なんですよねぇ~
    全然、日本のマスコミは報道しないけど、大事な内容だと
    私は思っています。  

    ご参考まで    
    アハハハ

  • イメージ
    たか○さん
    2019/5/10 10:49
    私の集めている数値ではここ最近でもぎりぎりプラスだったので
    売るべき場面ではないなとは思っていました。

    ただ トランプの発言での仕掛けは 特に米中に関してはしつこいくらいの
    売りは過去にも何度かあったので まあそれはそれで。

    問題は 過去にそういった発言や アクションで そのあと長ーく相場に影響を与えるような事態が あったのかどうか。ないですね。

    欧州勢に関しては気づいていましたが 売ってきているというより 利確している というイメージで見ていました。正直数値を拾っているだけなので適当なんですけど。

    パラちゃんさんの日記を読んで 集める数値をいろいろといじってきたのできっと見ている部分は同じような感じです。
  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/10 11:04
    英国を中心に「日本市場を売り込み主因」を、先程は
    MYブログに書きましたが、一般的には「欧米人」と
    言う方々が多いのですが、実はかなり違っています。  
    アハハハ

    狩猟民族の欧州勢は、過去に「海外での植民地化」を
    行って、アフリカや、中東に、アジア諸国も、その
    対象として侵略や、奴隷等の階級制度を作り、支配を
    しようとした民族なんですよ!  

    それは日本の教育でも、誰もが知ってる事ですね!  
    そして、その階級制度から逃れて、自由を求めたのが
    米国の移民なんですよ!  
    アハハハ!

    つまり、欧州と米国では文化が、全然違うんです。
    何故、多くの国から米国へ自由を求めて集まるのかを
    疑問に対する「その答え」なんですよねぇ~  

    さて、イスラエルを支持するトランプは・・・
    どぉーちだ!  
    アハハハ!!

    相場や経済を追求すると、様々な文化や、考え方が
    解かるので、実に面白いですねぇ~  
    アハハハ!!!

  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/10 11:14
    トランプは大統領になる前には、不動産取引や
    様々な駆け引きを行った「実業家」です。  
    彼には、仕掛けていると言う感覚は全く無くて、
    取引を行っている感覚だと思います。  

    米国人は、トランプに限らず「契約社会」の
    「文化を持つ国」だと言う事ですねぇ~  

    今までの大統領は政治家として、采配を振ると
    言うのが、これまでの大統領と違っているので、
    かなり過激に感じるかも知れませんが、米国内
    では自然な事かと思うので、彼の支持者も多い
    と思います。  

    阿部さんよりも、彼の方が「支持率が高い」と
    言う事を踏まえると、良く解かるのでは・・・   
    アハハハ
  • イメージ
    たか○さん
    2019/5/10 12:15
    さて、とりあえず現段階で 関税引き上げの方向みたいですね。
    恐らく 日経全体において 多少織り込んでいるのでさほどではない
    でしょうけれども 流れがまた変わりそうです。
    さてどうなりますかねー
  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/10 12:30
    本日の午後1時1分(日本時間)には、携帯電話や
    コンピューター、衣類、おもちゃ等に、2000億
    ドル相当の輸入品に関する関税を「25%」にする
    予定です。  

    後「約30分程度」ですねぇ~  
    アハハハ

    その間にトランプは、就寝して「夢の中」ですが・・・
    どんな夢を見ているのかしらねぇ~  
    アハハハ!

    慌てふためく状況になって、提灯買いの振るいに
    掛けられるのかと思いますが・・・  
    既に、この大した事では無い状況でも、売り煽る
    いつものブログが顔を出しているので、売り方の
    方々には、必死の抵抗かも知れませんねぇ~  
    アハハハ!!

  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/10 12:34
    やはり、売り込んで来ましたねぇ~  
    アハハハ

    それでは、徐々に拾わせて頂きまーす!  
    アハハハ!


    イエーイ!   


    アハハハ!!
  • イメージ
    たか○さん
    2019/5/10 12:45
    でも すごい拾われている気が。
  • イメージ
    たか○さん
    2019/5/10 12:56
    気のせいでしたw
  • イメージ
    パラちゃんさん
    2019/5/10 13:31
    バンザーイ!   
    アハハハ
    「決算報告の内容」は想定していた通りでしたが・・・
    予想外だったのは、東証1部へ上場して以来、1度も
    行わなかった自社株買いとその消却を発表でーす!  
    イエーイ!

    アハハハ

    正確な内容に関しては、下記の通りでーす!  

    当社は、2019 年5月 10 日開催の取締役会において、
    会社法第 165 条第2項及び当社定款第6条の規定に
    基づき、自己株式取得に係る事項を決議するとともに、
    会社法第 178 条の規定に基づき、自己株式消却に係る
    事項を決議いたしましたので、下記のとおりお知らせ
    いたします。 
    1.自己株式の取得及び消却を行う理由 当社は、中長
    期的視点に立った成長投資に必要となる内部留保の確
    保と利益還元の充実をバランスよく実
    行し、企業価値
    の最大化を図ることは極めて重要な事項と考えており、
    株主還元の強化・資本効率の向上
    並びに機動的な資本
    政策等を実行するため、自己株式の取得及び消却を行う
    ことにいたしました。 
    2.取得に係る事項の内容 
    (1) 取得対象株式の種類 当社普通株式 
    (2) 取得し得る株式の総数 1,350 万株(上限)
     (発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合
     1.13%)
     (3) 株式の取得価額の総額 50 億円(上限) 
    (4) 取得期間 2019 年5月 13 日から 2019 年7月 31
     日まで 
    (5) 取得の方法 自己株式取得に係る取引一任契約に基づく
    市場買付け
     3.消却に係る事項の内容 
    (1) 対象株式の種類 当社普通株式 
    (2) 消却する株式の数 上記2により取得した自己株式の
    全株式数 
    (3) 消却予定日 2019 年 8 月 20 日
    ※消却する株式の数は、
    上記2による自己株式の取得の完了後、改めてお知らせ
    いたします。

    以上でーす!   

    やったね!  
    アハハハ
  • イメージ
    たか○さん
    2019/5/10 14:22
    結局 出落ちというか 出尽くしという言葉は使いたくないですね。
    まさにお笑いの 出落ち。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。