投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ39件目 / 全4915件次へ »
ブログ

ナスダックとS&P500指数が過去最高値を更新

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。


4月24日 水曜日

米国株について
ダウ平均は145ドル高の26656ドル。
迷いの相場から上値追い。午前中は右肩上がりになって、お昼過ぎには高値となる184ドル高の26695ドルまで上昇しました。午後は緩やかに下げますが、大きく売り込まれることなく145ドル高で取引終了。

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.55%高、ナスダックは1.32%高、S&P500指数は0.88%高。
ナスダックは8ヶ月ぶり、S&P500指数は7ヶ月ぶりに過去最高値を更新。ダウ平均は過去最高値まで172ドルになりました。

〇S&P500指数業種別動向
10業種が上昇、生活必需品のみ下落しました。
上昇率の高い順
ヘルスケア、一般消費財、情報技術、不動産、資本財、通信、金融、素材、公益、エネルギー

〇ダウ構成銘柄の動向
22銘柄が上昇、 8銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ユナイテッド・テクノロジーズ 2.27%高、コカ・コーラ 1.71%高、メルク 1.55%高、ユナイテッドヘルス 1.53%高、ジョンソン&ジョンソン 1.50%高

下落率の高い順
P&G 2.69%安、ベライゾン 2.09%安、ウォルグリーン 1.63%安、ダウ 0.43%安、ボーイング 0.31%安

〇経済指標
3月の新築住宅販売件数は、年率換算で前月比4.5%増の69万2000戸。
2月分は66万7000戸から66万2000戸へ少し下方修正。

3ヶ月連続の増加で、2017年11月以来の高水準になりました。
減少が見込まれていただけに、4.5%増はポジティブサプライズ。景気に大きく影響する新築住宅販売の増加は大きな買い材料になったと考えています。

〇相次ぐ好決算
好決算を発表したユナイテッド・テクノロジーズとコカ・コーラが、ダウ構成銘柄で上昇率1位と2位。S&P500指数の8割近くが、1株利益が市場予想を上回っています。

〇ヘルスケアに買戻し
国民皆保険制度への警戒感から売られ続けてきましたが、成立の可能性は低いとの見方から買い戻しが入っています。ダウ構成銘柄ではユナイテッドヘルスが上昇率4位、S&P500指数業種別では上昇率トップ。

〇迷いの相場から上値追い
前日は迷いの相場でしたが、本日は午前中から右肩上がり。重しが取れたかのように上昇していきました。ダウ平均は過去最高値まであと172ドル。ナスダックは8ヶ月ぶり、S&P500指数は7ヶ月ぶりに過去最高値を更新。

〇日本への投資を控えたことによる余力

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。