投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ94件目 / 全4915件次へ »
ブログ

日本株も「FOMC」待ち

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

3月20日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、42円高の21608円になりました。
10時30分に安値となる67円安の21499円まで売られますが、V字回復して前引け。後場は小高いところで長く揉み合った後、引けにかけて少し強含み42円高で取引終了。

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆863億円、出来高は11億4516万株。
値上がり銘柄数は1371、値下がり銘柄数は676、変わらずは91銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
22業種が上昇、11業種が下落
上昇率の高い順
パルプ・紙、金属、卸売、非鉄金属、食料品

下落率の高い順
証券・商品先物、その他製品、鉱業、情報・通信、小売

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は141、値下がり銘柄数は76、変わらずは8銘柄でした。
上昇率の高い順
楽天 4.12%高、三井金属 4.08%高、日立建機 3.82%高、丸井G 3.38%高、王子HD 2.76%高

下落率の高い順
千代田化工建設 3.70%安、ソニー 3.38%安、三井E&S 2.62%安、川崎汽船 2.37%安、日立造船 2.31%安

〇米国でFOMCを控えているうえ、明日は祝日(休場)。
リスクを回避する為、手仕舞いと手控える投資家が増えると考えていました。

〇内需関連株へ資金がシフト
米国株では、FOMCを前にしたリスク回避の動きが強まり、ディフェンシブ性の高い銘柄へ資金がシフトしています。上昇率の高い順で、ファイザー、ウォルグリーン、ジョンソン&ジョンソ、ユナイテッドヘルス、メルク、ホームデポ、P&G、コカコーラ。このように、ディフェンシブ性の高い銘柄が独占。

日本株でも、似たようなことが起こり易い状況でした。
FOMCの影響を受けにくい内需関連株が堅調に推移するのではないかと。

結果は高安まちまちでした。

〇連日のV字回復

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。