パラちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ143件目 / 全3423件次へ »
ブログ

「ペイディローン外交」とは・・・

こんばんワイン!    


本日の相場対応の判断は、結果的には「大正解」ですよねぇ~  
アハハハ


さて、今夜のブログは「駐豪米大使のカルバハウス大使」の発言
について書いておきます。  


駐豪米大使のカルバハウス大使は、ペンス福大統領の対中批判は、
不充分で、もっと強い言葉の「ペイディローン外交」と言う表現
を使って、一見は魅力的のようでも、条件には注意が必要となる
C国の外交は、太平洋地域の小さな島国を「借金の罠」に陥れて
いるとの非難を致しました。   
アハハハ


まぁ~ 簡単に言うとC国では、甘い言葉で、悪徳ローン貸付を
太平洋地域の小さな島々に展開しているとの説明ですが・・   

一方のC国外務省報道官は北京で、C国は太平洋の島々と協力し、
双方には良いことであり、広く歓迎されていると強調しています。  


因みに、カルバハウス大使の言う「ペイディローン外交」とは、
どう言うものかですが・・・  

ペイデイローン(英 payday loan)とは、消費者金融が、給料を
担保に提供する、短期で小口のローンサービスです。    
その内容は、数百%の非常に高い利息(年利換算)での貸し付け
になります。        

     

C国外務省の報道官が「言葉巧み」に、貸し付け先の島々には、
広く歓迎されているとの説明を、一方的に言ってもねぇ~  


日本でも、弱者に対して高利貸しの悪徳消費者金融による社会
問題はありました(今もスルガの悪徳問題等はあるけど)が・・・  


その「悪徳ビジネス」を、平然と国を挙げての大々的な横行に
対しては「警告を出すのは当然」かと、私は思いますが・・・  


アハハハ!



アホなマスコミが多い日本なので、C国の日本市場に対する
「売り煽り」に踊らされるチキン投資家が日本には多いけど・・・
変な売り煽りや、矛盾した情報には振り回されずに、投資の
王道を、悠々と歩みたいものですよねぇ~  
アハハハ!!


イエーイ!  

今夜も、素敵な楽しい夢を!  
明日に備えて、お休みなさい!       
アハハハ!!!
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。