投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ122件目 / 全4915件次へ »
ブログ

米国株は経済指標が軒並み悪化しても午後に持ち直す強さあり

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。


3月4日 月曜日

米国株について
米国株は110ドル高の26026ドル。
調整からの買い戻しが先行。取引開始から間もなく227ドル高まで買われますが、経済指標の悪化を受けてお昼ごろには前日値を割り込むところがありました。午後は少しずつ買い戻され110ドル高で取引終了。

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.43%高(110ドル高)、ナスダックは0.83%、S&P500指数は0.69%高。3指数揃って上昇。

〇S&P500指数業種別動向
8業種が上昇、3業種が下落しました。
上昇率の高い順
エネルギー、ヘルスケア、一般消費財、通信、情報技術

下落率の高い順
生活必需品、素材、不動産

〇ダウ構成銘柄の動向
26銘柄が上昇、 4銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シェブロン 2.05%高、ナイキ 1.93%高、ユナイテッドヘルス 1.62%高、ジョンソン&ジョンソン 1.25%高、エクソンモービル 1.23%高

下落率の高い順
ウォルグリーン 6.43%安、ウォルマート 1.07%安、シスコシステムズ 0.70%安、P&G 0.11%安、ホームデポ 0.02%安

〇経済指標
・12月の個人消費支出は、前月比-0.5%になりました。
11月の+0.6%から大幅に悪化。市場予想も下回っています。

・1月の個人所得は、前月比-0.1%になりました。
市場予想を下回っています。

・2月のミシガン大学消費者信頼感指数確報値は93.8になりました。
速報値の95.5から低下、市場予想も下回っています。

・2月のISM製造業景気指数は、54.2になりました。
1月の56.6から低下、市場予想の55.8も下回っています。

〇強い
経済指標が軒並み悪化したことで、227ドル高から前日値を割り込むところがありました。しかし、午後に入ると再び買いが優勢となり110ドル高で取引終了。

「メディケア・フォー・オール(国民皆保険制度」の法案提出が嫌気され、前日まで売られていた医療保険関連銘柄大手のユナイテッドヘルスが1.62%高と反発。また、外需関連株が総じてしっかり。

〇強い相場ですが、あえて警戒するなら

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。