投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ163件目 / 全4915件次へ »
ブログ

33業種中32業種が上昇、東証1部の9割近くが上昇

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/


勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/


ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m?lang=ja


株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。


2月4日 月曜日


「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、95円高の20883円になりました。
欧米市場による影響は限定的。円安を好感する買いが先行、前場は20900円を2度突破するも直後に下落。後場は20900円を少し下回る水準で揉み合いながら取引終了。


〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2729億円、出来高は13億2895万株。
値上がり銘柄数は1888、値下がり銘柄数は203、変わらずは36銘柄でした。


〇東証1部の業種別ランキング
32業種が上昇、海運のみ下落。
上昇率の高い順
その他製品、石油石炭、金属、鉄鋼、証券商品先物


〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は181、値下がり銘柄数は41、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
(6366)千代田化工建設 6.48%高、(7003)三井E&Sホールディングス 4.61%高、(5631)日本製鋼所 4.55%高、(8604)野村HD 4.27%高、(6501)日立製作所 4.11%高


下落率の高い順
(6703)沖電気工業 8.49%安、(6758)ソニー 8.07%安、(4902)コニカミノルタ 5.26%安、(2801)キッコーマン 4.01%安、(7267)本田技研工業 3.48%安


〇米国株高による影響は限定的
ダウ平均は0.26%高(64ドル高)、ナスダックは0.25%安、S&P500指数は0.09%安。


----- 朝、米国株の項で書いていた内容 -----
〇とくに注視するところは無し
ダウ平均は64ドル高ですが、ビザとシェブロンの2銘柄で60ドル押し上げていますので、これを差し引けば僅かな上昇。ナスダックとS&P500指数も動いておらず、とくに注視するところは無いと思いました。このような時は、いつも通り日本株の検証などに時間をかけたいと考えています。
----- ここまで -----


上記しています通り、注視するところが無い相場では日本株への影響も限定的だと思っています。


〇欧州株は少し買い材料
ドイツ(DAX)0.07%高、フランス(CAC)0.53%高、イギリス(FTSE)0.74%高。
フランスとイギリスの上昇は少し買い材料になったと思いました。


〇円安が買い材料


続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。