投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ185件目 / 全4915件次へ »
ブログ

悲観多かった12月でも私は真逆の見方でした。米国株は・・・

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/


「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。


1月21日 月曜日


米国株について
米国株は336ドル高の24706ドル。
米中貿易協議への期待から4営業日続伸で大幅高。午前中は右肩上がり、午後は高値揉み合いのまま取引終了。


〇主要3指数の動向
ダウ平均は1.38%高、ナスダックは1.03%高、S&P500指数は1.32%高。
主要3指数が揃って大幅高。


〇S&P500指数業種別動向
下げた業種はありません。11業種全てが上昇しました。
上昇率の高い順
エネルギー、資本財、金融、素材、情報技術


〇ダウ構成銘柄の動向
下げた銘柄はありません。30銘柄全てが上昇しました。
上昇率の高い順
ホームデポ 2.69%高、ユナイテッドヘルス・グループ 2.21%高、キャタピラー 2.18%高、スリーエム 2.16%高、シェブロン 2.15%高


〇米中貿易協議への期待
前日は、「対中貿易関税撤廃検討」の報道あり(後で財務省が否定するも、火の無いところに煙は立たぬ)、週末は中国が米国からの輸入を大幅に増やす提案。両者の歩み寄りが米中貿易協議に対する期待へつながり、大幅高になりました。


〇外需主導
米中貿易協議への期待から、業種別でも外需関連が大きく上昇。11業種全てが上昇しましたが、ディフェンシブ性の高い公益、不動産、通信、ヘルスケアの上昇率が控えめでした。


〇21日は祝日
キング牧師の誕生日で祝日になります。


〇強い相場で言うこと無し
11業種全てが上昇、ダウ構成銘柄も全て上昇する全面高になりました。
12月の弱気相場から一転、凄まじい戻り相場になっています。


続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。