ゆいがさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ142件目 / 全216件次へ »
ブログ

問題が・・・ ない

2017.06.29(木)

 みん株の右欄に、3択問題が出ていた。これ、「明日」って言葉がキモだ。短期売買で選ぶ株を選べっていってる。
 投資じゃ無くて、トレード(投機)銘柄を選択しろ問題。面白そうなんで、メモっておいた。

 問題(たぶん。走り書きしたからちょっとちがうかも)
 明日上がる株チェックを3つ選べ
 1.業績がいい
 2.アナリストお勧め
 3.流動性あり
 4.PERが低い
 5.ボラティリティーあり
 6.株価チャートの形がいい

 短期投機なら、3,5,6
 流動性=出来高 がないと、入れねぇ逃げられねぇ。逃げられない株に用はない。
 ボラ=値幅がないと食い逃げダッシュできねぇ、食えるところがない株に用はない。
 そもそも株価チャートの形がよくなけりゃ、翌日トレードの候補としてあがってこねぇ。

 1.は、株は長い目で見れば、起業体力があるところ、業績のよいところが上がるから。「明日」って言葉がついてなくて、ポジショントレードをやるなら、チェックして当然の項目だ。
 わたしは、その会社そのものを知りたいときには、見ている。

 2.は、論外だ。
 そいつの給料はどこから出ている? って考えたら、どこに利益をもっていくべく働いているのかがわかる。少なくとも、縁もゆかりも無いわたしのためでも、あなたのためでもない。
 これは、弁護士は雇い主の利益のために雇われ、働くのであって、正義のためではない。というのと同じだ。

 4.PERっていうのは、その会社がごっついプラスの何かを持っていて、一般にはまだ知られていないとき、いやいやいやいやレベルで、とんでもない数字をだしてくる。そして、一般に知られるようになると、数字がおちついてくるという後追い性質を持っている。
 PERの計算式を分解したら、そうなっている。
 タイムラグが大きく出るようなものを、短期トレーダーが採用していたら、それはもう、短期トレードじゃ、ない。

 昨日の仕事終わりにちらっとみて、家に帰ってアンサー3、5、6で、答え合わせをしようと思い、そのまま宴会に突入。ヘロンヘロンで布団にダイブ! 熟睡!!
 今見たら、問題つき広告がなくなってた。

 まあいっか。問題を出したオオモトが、どんな解答をだしてきても、わたしの解答と違っていても、わたしには、そんなんかんけーねぇ。
 
 こういうのは、自分が実践している、根拠・理由を持った解答がある人は、迷わない。
 迷わないで、その理由を文章化でき、自分の解答通りの行動をとり続ける人が、トレードという世界で、生き残り続ける人だと、わたしは感じている。



 



 
 
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。