• ポイント
    ---
  • 合計ポイント
    ---
  • ポートフォリオ平均
    ---
  • ポートフォリオ合計
    ---
  • リスペクト
    ---
  • アクセス
    ---

hogetarouさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ55件目 / 全166件次へ »
ブログ

???

 連動具合が今は余りにも微妙なので1357ダブルインバースはもういじらなくなり、仮にいじるとした場合でも王道の1570の日経レバの方に今はなっておりますがそんな中で終わった後に1357ダブルインバースをためしにと眺めてみたら、題名の通り???な状態ですよ。
 下がったら上がる商品であるはずが寄りよりも日経は100円以上差がているのに何故かより点。挙げ句の果てになぜか下げ続けているチャート。しまいにゃ何故か+4円。
 損切りしない個人の所為で連動具合がさらにひどくなってるとは言えもうどういう商品なのかさっぱりわからんン状態に。

 さて、ここで多少気になりだすのが10月あたりに少しいわれていた日経レバのの新規受付停止。まぁ、この時はこれのおかげもあってそんな上がらねーだろうと思って売りでやってたら思いのほか上がって底値で買ってもビビり過ぎてて結局失うだけという非常に悔しい結果でしたが。
 わき道にそれましたが、日経レバの時は金額の問題で停止になっておりました。そして、先月あたりには乖離率が騒がれており、その中でダブルインバースが一番目立っていたと思います。
 もう、ダブルインバースは機能不全を起こしていると思われますので下がったら上がる商品としてはもう駄目でしょう。で、類似の商品に下落が予想される場合に人が流れるでしょうがそちらもいずれは機能不全を起こすのではないでしょうか。
 そういう点ではいまだにある程度連動してる日経レバがやはり王道だけあっていじるのには一番いいのでしょうが、こちらが機能不全を起こしだしたら注意をしといたほうがいいのではないかと思ったわけであります。

 日経基準線で踏ん張れるかという自分的にはすごく大事な局面に来ておりますが、仮に踏ん張れなかった場合最悪のケースとしてはねじれた後の日足の雲下下限である18500どころも頭には入れておきたいところ。
 最近はその通りにはならないことが多いですが、スパン1が上でスパン2が下の状態で雲が接近してきた場合に雲下限に突入することが多いなぁーと思ってるからです。これが逆の位置だと、雲上で反発することが多い印象。
 週足・月足で見るとまた違った風にも見えますが絶対はないですからねぇ・・・。
 とはいっても、ここ最近の日本郵政の強さを見ると年末上げたそうな感じにも見えるのでそこまで深く掘れるかなぁ?と思っています。


 2138クルーズ2497ユナイテッド
もっと深いところまで押すと思って待ち構えてたら両方とも寄り底で買い逃したよ・・・。どちらも午後に2番底見に来ましたがあそこで買えなかったのも悔やまれる。
 しかし、どっちも強いですな・・・

 4848フルキャスト 3753フライト
今日の暴落とは言え気になりだしてから弱いというのもちょっと誤算

 7844マーベラス
 ログレスが復調してきたのはいいところ。しかし、強いのか弱いのかよくわからなくもある。
され、ここで思ったのがコロプラ・クルーズ・ユナイテッドとかとの違いは何だろうなぁーと。
内容の違いや期待値の違い、週足や月足の位置がまだいい位置まで遠いというのもあれどもう一つさ霊げなく思った要素が一つ。
それは、13周線と26週線の向き。ヤフー何かでチャート表示するとこの形が一番最初に出てきますよね。
 他の三つの銘柄に関しては上向きとは言わずともどちらか一つはほぼ横向きである
 一方でマーベラスに関してはどちらもいまだに下向きである。
 なので、このどちらかが横向きになるのは結構大事かなぁーと思ってみたりして。
 とはいっても、今の調子でいけるならば遠からず横向きになるとは思っておりますが。

 3727アプリックス
 マネーゲームやってますねー。監視しててたのに11月中後半でも怪しい動きをして置きながら買ってなかったのが悔やまれると思う反面では買っていたかといわれると決算見てあの内容じゃ買わないよなぁと思ってたんだから結局買わなかっただろうなぁという結論でもある。
 さて、当分は盛り上がるとは思いますが、この会社の最大のネックなのが収益にちっともつながっていないところ。現状維持どころか赤字拡大しまくってますからね。
 昨日のIRの内容もすでに業績に織り込んでおきながらあの通期様相ですから。
 採用いろいろされたりしてるからせめて今年からは赤字縮小するだろうと思っていたら、むしろ広がるばっかりのあり様で結果的に今回のIRが出る前の株価ですからね。
 そう、去年の2月で予想以上のIOTの広がりだと言っておきながらそのあと赤字がどんどん増えていってますからね。
 なので、自分としては前からこの株はPR・IRを期待して買うという株ではありましたが、それを別として押し目と思われる位置でのマネーゲーム的な参入はしなくもないですが、どっしりと収益を期待して買うという気はさらさら起きないという状態ではあります。
 いずれ、7億台に広がるって言われたってそれで結局アプリックスの収益につながるの?と思わざる負えない現状ですから・・・。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。