• ポイント
    ---
  • 合計ポイント
    ---
  • ポートフォリオ平均
    ---
  • ポートフォリオ合計
    ---
  • リスペクト
    ---
  • アクセス
    ---

hogetarouさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ66件目 / 全166件次へ »
ブログ

あいかわらず

 利確が早すぎました・・・。
寄り底だと思い買いで入ったもののソニーはちょっと下がって、アルプスは上がるものの、ファーリテは後5ティックで約定せずでアルプス以外にタイミングが微妙にかみ合わなかったので早々に離隔をしてしまった。あとは、ダブルインバの空売りINですかね。ファーリテ逃したのはほんと痛かった。
 それでも久しぶりにある程度歯車かちあい、開始15分ぐらいで10万近く取れたのはおいしかったですが。

 夜間の60分足において、790 770 810 でトリプルボトムという見方が優勢となり本日は寄りから上げていると思われる。
 ファーリテに至っても前回の底値付近からスタートだったのでINするにはいい値であったがいかんせん引っ張り過ぎた。

 さて、多くの銘柄が開始早々ある程度の寄り底の後、日経につられて前日比プラスに持っていかれたと思いきやその後再度開始ねあたりまで戻ってくるという完全な逝って来い開始30分でやらかしている状況である。

 上記60分足トリプルボトムが完全に有効となるのであればこのまま上へという見方もできるが一方で昨日書いた寄り底ではなく9時半あたりへの深い谷ということを分投げとするのであれば分投げはまだ対しておらず、戻り期待の戻り売り待ちが多数ということになる。

 本日はファーリテでわかるとおり、ファーリテ主導の操作的な上げっぽい感じである。
日経とトピの上昇%の差物凄いですからね。

上期待
・すさまじい空売り比率による空売りの買い戻し
・下げさせまいとする官制的な買い

下げ期待
・欧州などで軒並みPMIが悪化しちょっと先行きが不安定
・日本も指数の悪化をしておりこちらも先行きが不安
・中国はもうわけわからん

中立
・野村の処分売りが昨日も先物でておりやはり19000当たりを天井と見る形が正しいのか
・一方でGSは連日の買い増し
・利上げの可能性は高いとは思いますがそれで果たしてどう影響するのかがわからない。このままダウが下がり続けていれば利上げ発表後は上がる気もしますが。

 悩ましいのは下げの理由はちゃんとしている一方で上げの理由が微妙すぎる。微妙すぎるのだが、空売りの買い戻しを巻き込んだ上昇をされるとこれまた勢いがよさそうなので馬鹿に出来ない。
 よって、どっちにもいけるように思えるので一歩引いてどちらに行ってもいいように無難に取引をしていきたい。

 やっぱり思うのは、ある程度利益が出た、または思惑通りに出た後は一拍置くのは非常に有効であると実感している次第である。
 理由としては、利益が出た場合は次の取引で調子に乗らずに無難にいけるようにするために落ち着かせるのに有効であり、逆に上手くいかなかった場合は逃げれても意地になってしまったり気持ちが荒れているので落ち着かせるということである。

 後もう一つ大事なのは、ストレスだまである。銘柄によって同じ含み損であっても気持ちが非常にいらだつのと落ち着いていられる2種類があると思います。
 どちらの場合でも結果的には損切りをしなくて済むことも多々ありますが、そこは勇気を持って前者の非常にいらだつストレス玉の含み損は損切りをしてしまったほうがいいことが非常に多いです。
 やはり、苛立って気持ちを荒立てるのは他の持ち玉やその後のトレードに悪い影響しか与えません。

 1552 vix
 今回のはこっちがいいんじゃねー?と自分で言っておきながら思いのほか上がらないで逃げたらその後からあれよあれよと今日にいたるまで上がってますねー。どこまで行くのやら。やっぱり、自分に自信を持たないといけませんね・・・・。

 2038 原油
 上がり過ぎじゃねーと逝った翌日は空売りは正解であったがその翌日はまさかの再暴騰である。しかし、今日は大暴落である。難しいですね。
 でも、1週間で38ドルから48はどう考えても上がり過ぎですよねー。

 4565 そーせい
 こちらは単なる雑感ですが、まさかの昨日増資発表とかホルダーにはあまりにもひどい仕打ちっすね・・・・。

 雑感以外になんか銘柄上げたいところですが特になぁ・・・。

 しいて気になるといえば、
 3753フライトや2321ソフトフトントなどの昨日の謎の郵船関連爆発や3663アートスパークのなぞの爆発がちょっと気になるところではありますが。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。