• ポイント
    ---
  • 合計ポイント
    ---
  • ポートフォリオ平均
    ---
  • ポートフォリオ合計
    ---
  • リスペクト
    ---
  • アクセス
    ---

hogetarouさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ80件目 / 全166件次へ »
ブログ

ふむ

 ここ最近まで忘れていた基本中の基本の資金の流れを意識するというのはやっぱり大事だなと思ったこのごろ。

 直近だと、人材関連ででいったテクノプロなど結局陥落してきている。他の人材関連はどうかというとアウトソーソシング・キャリア・ジャックと軒並み弱い。
 フルキャストは今日は決算で上がってはいるがこれ果たして続くかなぁー?
 先月に派遣法関連で大きく人材関連は上げてしまっているだけに結局は陥落してくるんじゃないかな。
 人材系からやっぱりお金抜けてる印象が強いし。

 不動産も先週の日銀にかこつけた上げと決算期待で上がっていた分が決算通過したら順調に剥落しているところが多いですねぇ。

 一転、ライト工業なんかを空売りしたいと言っておいて何ですが、建築は好決算連発でちょっと資金が入ってきている感じ。
 しかし、この買いどこまで続くのかな。どれもチャート見ると日足3α連発しているのばっかりだし。こういうときって3αタッチできなくなったら一気にドスンと来ることも比較的多いわけですし。
 それに大体の建設株の決算そろそろ出そろっちゃうよねぇ。

 3656klab
 今日あたり前日比プラス時に空売りをしようと週末計画を立てていたものの大GDしたせいで計画台無しだよ・・・。結果としては、寄りでの空売りですら大勝利だったわけですが。

 ここ最近、アルプス電気やライト工業のように決算後に大幅にレーティングを現在株価よりも引き上げるけれども、少しは反応をする物の結局は買いが続かないというのが非常に多いですよね。
 一昔前であれば、レーティングに結構なかい離率があれば上に向かっていくことが結構多かった。しかし今は、下にしか反応しない場合が多い。

 新たな銘柄見つけたいところなのですが買って上がるのかなぁというとちょっと自信がないんだよなぁ。

 そういえば、ここ最近連日ダウは下げているにもかかわらず騰落レシオは上昇しているという不思議な状態なのですね。
 -2αということを考えればそろそろ反発するかもですが、私的にはダウの今の位置は底抜けた状態なので大陽線出してきれいに反発するかなぁー?といわれると懐疑的な状態です。

 あとは、先週あたりでしたっけ。個人は買い越しだけど外人は売り越しだと。これって、ババのバトンタッチをしているんじゃないかなぁーと結構思ったりしなくもないのですよ。
 今月仕上げとしてに空売りのストップロス巻き込んでの大幅上昇をしてくるのかなぁーと思いつつも現状だとそんな雰囲気があるどころかむしろ利確売りでどんどん下がってるんだよなぁ。

 業績期待値いうものの指数いじりの銘柄としてはソフトバンクが来期以降に期待できるだけで、ファーリテ・トヨタ・ファナックとどれも来期に疑問符が浮かぶ状態のばかりですしねぇ。

 だいぶ先の話だと10月の中頃下がっていたら日銀期待で金融・不動産を仕込みたいところではありますが。金融だと、アイフル・アコム、不動産だとケネディクス・レーサム当たりなんでしょうかねぇ。まぁ、ほんとだいぶ先の話ですが。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。