• ポイント
    ---
  • 合計ポイント
    ---
  • ポートフォリオ平均
    ---
  • ポートフォリオ合計
    ---
  • リスペクト
    ---
  • アクセス
    ---

hogetarouさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ142件目 / 全166件次へ »
ブログ

やはりほんと

 数日前にも書いたけれど、その銘柄をなぜ買うのか、なぜ売るのかの「なぜ?」がはっきりしているのは非常に重要だと感じる今日この頃。

 そして、この「なぜ?」が自分の中ではっきりしていない場合ほんと含み損になった場合は物凄いストレス玉になるのだなと思った。


 そういう点でいうと、昨日夜にあげなかったが

5352 黒崎播磨

 こちらも気にはなっていたが、なぜ上がっているのか?というのがさっぱり分からずに見おくっていたら結構上がっていた。しかし、なぜが無いのだからまぁしょうがないなぁーと。


 なんとなくの値ごろ感で買った場合は含み損を抱えてしまった場合物凄いストレス玉になるとともに損切りがなかなかできない可能性が非常に高いと思う。そして、結構な含み損を抱えてきてしまった場合に、先月私がやらかしてしまったようにまずは、買値に戻らないかと期待して握り続け、そして、決算などのイベントが近付くとそのイベントに一発逆転をかけてのり、そして、失敗して大損を食らうというのをやってしまう。うまくいけばそりゃぁいいが、自分でやっておきながらこれは一番ダメなパターンだと改めて思った。

 

 そして、そのような場合は銘柄に対して中途半端に惚れてしまい買い方なら悪い要素を、売り方ならばいい要素を自分の中で排除しがちであり、結果的に自分の期待による偏見だけの分析になってしまう可能性が非常に高い。

 なので、そのようなときこそ「なぜ?」をはっきりさせて、どちらかに偏るのは当然であるが排除はしてはいけないと思う。


 なので、「なぜ?」が無い場合は今後考えてみるのもいいかもしれない。


 豆ちゃんとかそこらへんの監視は変わらず、テクノとかタカラちゃんとかそこらへんは相変わらず底堅い。

 しかし、豆ちゃんとかそこらへん、ホリバン連日突き抜けまくりの買いづらいいい加減どうにかならんかなぁ・・。



 足跡をみると、みんかぶの銘柄予想でななくて日記だけなのに何度も来てくれてる方がいるのは結構うれしい。

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。